フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 朝は雨、帰りは晴の今日の走行 | トップページ | タイヤを新品にハメかえて 雨だって機能全開 »

2012年3月 1日 (木)

「ベニシアの仲間たち展」を見るため神戸大丸へ

001Photo_2


BSプレミアムで見続けてきた京都大原の古民家ですばらしい生活をしているベニシアさんの展覧会があることを神戸新聞で知って、たまたま仕事を休んだ今日、行ってみることにした。

 

 その前にどうしてもしておきたかったことがあるので、それを朝一番にする。

 それはロードバイク2台のいずれも後輪のタイヤの取り換えとチェーンの取り換えだ。

 

 これをやっておかないと明日からもスムーズに通勤できない。

 一つはビアンキ後輪につけるミシュランイエロータイヤ。

 これは結構固いというか、ホイールにハメるのに苦労した。

 なんとかチューブを破らずに成功。

 次は、トレックにつけるボントラザーのタイヤ。これはハメやすかった。

 それを済ませて、出掛ける用意だが、3男への送金や、資料の届けなど済ませながら、阪急武庫之荘駅に向かう。

 そして西宮北口から特急に乗り、三宮へ。

 大丸は元町なんだが、三宮から歩いた。

 大丸につき、9階のミュージアムに到着すると、たくさんの人が入場券の前まで連なっていた。

 さすがベニシアさんの番組はたくさんの人が見ていたのだなと再認識した。

 展示はなかなかよかった。ベニシアさんの家をメインに彼女が知り合った人たちのパネルと作品がずっと並んでいた。

 それにしてもやはりベニシアさんの家の周りは花々や木々が多い。

 それからベニシアさん自身日本に来て、30年間か、いろいろなことを勉強してきたらしい。

 そんなことがわかる展示も多い。

 来場者は圧倒的に女性だった。

 僕は自分なりに目的があって、滋賀のログハウスのこれからの草花のちりばめからやレイアウトのヒントを得ようと、そんなことを考えていた。

 相対的には、なかなかほのぼのとした癒される展示だった。

007 開場を出て、元町方向に歩いたが、どこもスクランブル信号なのがうれしい。

 ちょうど昼になってきたが、店に入って食べる金はない。

 ただちに家に向かって帰る。

 それにしても昼の気候は、驚くほど小春びよりだ。

 ちょっとうれしい。

 家には12時40分ぐらいにもどれた。

 冷凍カレーを解凍し、ちょうど昨日のご飯が残っていたので、それを食べた。

 015

 食事後、今読みかけの、丁度電車での移動中も読んでいたのだが、「3.11その日を忘れない」飯沼勇義さん著 を読む。

 16年前から今回の震災と津波を予言していた人だ。しかも単なる予言ではなく、歴史を研究しながらの結論だ。

 3.11が起こるまでは、ある意味ばかにされていたという。

 ただし歴史津波と規定されているが1000年に一度は必ず発生しているという。

 

 この本にのめり込み、今日は一気に読みきった。

 そんなこんなでしばし居眠りを挟んで4時半を過ぎた。

 まあしかし休暇をとったメリットというか、ある意味頭をリラックスできた。

016_2
 夕食は、今日の予算内で済ませるため、いろいろ工面したが、買い物は1000円を超えた。

 まあしかし昨日の鍋の残りをみそしるの代わりにし、なんとか料理ができた。

 しかし休みもやることが多い。



 

 
 

« 朝は雨、帰りは晴の今日の走行 | トップページ | タイヤを新品にハメかえて 雨だって機能全開 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝は雨、帰りは晴の今日の走行 | トップページ | タイヤを新品にハメかえて 雨だって機能全開 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30