フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 阪神自転車仲間淡路島ツーリング成功! | トップページ | メーデーな一日 去年行ったリバーサイドCafeは健在だった »

2012年4月30日 (月)

ツーリング翌日、ありがたい休養の日

005
 一日が過ぎ、昨日の淡路島快速ツーリングのことがまだ頭に残っている。

 しかしゆっくり朝起きれるのがありがたい。

 家の庭では、あらゆる木々と草花に若葉が芽吹いている。

 今年は、ナシもブドウも夏ミカンまで実をつけそうだ。

 今日はとくにしておかなければならない宿題もなく、3男から頼まれているビールの空き缶を解体する作業を手掛けた。

 上と下の固い部分を取りさり、側面のアルミを平たくする。

 これをつなぎ合わせて服にするらしい。

 まあ日常で使うのじゃなく、ショーなどの作品だと思うが、ちょっと独走的ではある。

 午前中途中までし、昼食と昼寝の後また作業日かかった。

 なんとか午後4時ごろ50個ぐらいやりきった。

001 一目散にスーパー銭湯「蓬莱湯」に行く支度をする。

 何分昨日の疲れと筋肉痛はいなめない。

 温泉の湯がそれを癒してくれるに違いないと思い、家を出た。

 4時20分ごろ銭湯に到着した。

 客はきわめて少ない。

 ゆっくり真ん中の湯船に浸かり、体を癒す。ただ帰ったのかと思っていて玄関であったわんぱく坊主3人組が入ってきた。

 常とうどおりうるさい。湯の掛け合いは序の口だ。

 まわりの何人かの年配のおじさんにいさめられていた。

 さすが、下町の風景だ。

 満足し、蓬莱湯を出る。

 来しなもそうだったが、雨が落ちてきた。

002
 まあオーストラリア人などは決して雨でも傘をささないらしい。

 ご多分に漏れず、僕もそれを練る。

 というか傘もなにも持ってこなかった。

 そのままコープ立花まで走行。

 キャベツ、タマネギなど家になくなった野菜を買う。

 まだ雨はおさまらないが、そのまま家まで濡れて帰る。

 ゴールデンウイーク前半は今日で終わりだ。

 いよいよあさっての晩からログに行く。

 それを考えるとうれしくなる。



« 阪神自転車仲間淡路島ツーリング成功! | トップページ | メーデーな一日 去年行ったリバーサイドCafeは健在だった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神自転車仲間淡路島ツーリング成功! | トップページ | メーデーな一日 去年行ったリバーサイドCafeは健在だった »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30