フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 忙しさで疲れ全開か? | トップページ | またログへ行く日 »

2012年5月19日 (土)

悲しいこともあり 楽しいこともある1日

 

 今日はとにかく朝の段階から疲れていた。

 それは昨日からの疲れなのだが、しかし、8時過ぎには近くの小学校で開かれる「青空学校」の看板をすえつけにいく。

 

 しかしみんな関係者が来ない。

 ちょっと閉口したが、そのうちなんとか形になった。

 そこで校長としての挨拶をする。そろそろ大役を変わってほしいのだが、9年続いている。

 それから慌てて家に帰り、喪服に着替え、葬儀に向かう。

 出席だけではなく、おやじーず残党で演奏を頼まれた。これは光栄なことだ。

 なにせ亡くなられたMさんは我々の一員なのだから。

 それも1時間ぐらいで終わったが、読経の間目を閉じて、できたら眠りたかった。

 演奏はまあまあこの大事な場であるが、成功か。

 それから家に帰り、すでに12時手前だったが、服を普通のスーツに着替え、職場に向かう。

 電車の中ではほとんど眠っていた。

 職場につくと慌ただしい。

 いろんな場面でダメ押しとスタートの合図をしないといけない。

 それが講演会、総代会、懇親会と夜まで続く。 

 しかしなんとか7時半に懇親会も円滑に終了した。

 これでホッとしたという感じだ。

 とにかく1年間でもイチニを争う忙しさだ。

 しかし夜家に帰る段には、緊張感がとけ、ただ惰性で帰る。

 明日はいよいよ青空学校の閉会をあいさつを夕方済ませば、すぐログに向けて車で向う。

 待ちに待った移動だ。

 それに現地で月曜日の朝、金環日食を見るのだ。

« 忙しさで疲れ全開か? | トップページ | またログへ行く日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忙しさで疲れ全開か? | トップページ | またログへ行く日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30