フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 由布院に来ました! | トップページ | 西宮保育フェスティバル的一日 »

2012年5月26日 (土)

由布院を一人でまわり、2か所の共同浴場に通う

003
 今日は朝から晴天。由布岳がよく見える。

 職員旅行のバスの一行を朝9時

に見送って、一人になった。

 観光地図を片手に由布院の街を歩く。

 最大の課題は、朝地図上で確認した料金200円ぽっきりの共同場に入ることだ。

 街の中心にむけてメインルートをゆっくりと歩く。

 しかし突然のハプニングが?

 どうも朝から調子が悪かったのだが、お腹がもよおしてきた。

 ちょうど古びた寺を見つけ、綺麗な木造のトイレを発見。

 「ラッキー!」とさっそくトイレに入った。

 一応お腹は改善したが、その後もたびたびもよおしてきた。

004 冷えたせいもあるだろうとやがて見つけた「ゆのつぼ温泉」に入湯。

 かなり熱めの湯だったが、すこし長く入った。

 利用者は自分一人だ。

 ここは昨日入った「下ん湯」のような混浴ではない。

 男女区別されていt。

 しかし綺麗な建物だ。

 気持ちよくなって、服を着て、さらに川沿いを由布院駅の方に歩く。

 時刻はまだ午前10時。

 由布院駅出発の特急は午後0時3分だ。

 とりあえず次の温泉を探す。

005
 どちらも200円なんだが、今度の「乙丸温泉は、ちょっと街の中にあって、風呂屋という感じだ。

 おじさんも一人いる。

 街の人たちが4人ぐらい入っていた。

 中はややきたない。

 それにしても2件梯子して入湯すると疲れる。

 体はヘトヘト。服を着て駅前に向かい、土産物屋を探す。

 土産を買い、鶏入りおにぎりも頼んだ。

 006


もう駅の中の待合室に座ることでせいいっぱい。

 約1時間そこに座って居眠りしていた。

 そのうち特急が止まっていた。

 窓側の指定席なので気持ちがいい。

 ただ後から入ってきた中国人風子持ち夫婦の夫はなやまんと自分の席の上の棚が開いているのに、わざわざこちらの棚に大きな荷物を置いた。

 挨拶などなにもない。

 ちょっとびっくりした。気持ちいい気分が興ざめだ。

 そこからまあとにかく2時間博多に向けて進む。

 博多について、その夫婦の大きな荷物を下ろすとき、こちらがまたされたら困るので、早めにドアに向かった。

 そして新幹線に。今度も2列の窓側を取ってくれていたので気持ちいい。

 新山口駅から小柄な女性が横に座った。

 横に人がいるのをあまり気にしていない様子だ。

 そのうち新神戸を越え、新大阪に。

 お腹の調子がまたまた悪化してきた。

 これは食中毒かはたまた風邪と疲れか。なんとか家に着いてトイレに入る。

 夜はマンションの話し合いがある。

 今週も過密スケジュールだ。

 明日は妻の関係の保育フェスティバルで音響の仕事をする。

 

 



« 由布院に来ました! | トップページ | 西宮保育フェスティバル的一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 由布院に来ました! | トップページ | 西宮保育フェスティバル的一日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30