フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 金環日食の日は歴史的か | トップページ | 体は完璧かと思っていたら夕方に疲れが »

2012年5月22日 (火)

自転車にまたがって疲れ取る

001
 朝起きると昨日までの疲れがまだ取れていない感じだ。

 しかし行くしかない。

 気を取り直して家を出る。

 ただペダルをこぎだすとなぜか調子がいいというか、体が思い出す。

 家を出た時間は、8時50分ぐらいか。

 なるべくパワーを抑えて走ろうと心がけるが、軽いペダルでもJR立花バイパスを軽く19km/hで上がっていた。

 とくにアブナイ場面もなく職場に着いた。

 今日はなにわ筋を超えて、南にさがろうと交差点赤で停止しているとき、反対側の青年もこちらの若者もきれいに止まっていたので「それでよい」とうれしくなる。

 職場には8時45分に着いた。

 土曜日総代会を終えた後だけに午前中やることはいっぱいだ。

 それでまたちょっと疲れが見えた。

 昼休憩でデイパックから本を出そうとしたが、別の鞄に入ったままだったことに気づく。

 ちょっと手持ぶさただ。

  喫茶キャビンではIphoneの英語ニュースを聞いていた。 

 ある程度聞き取れるのがうれしい。

 午後は3時から5時まで会議のため、あっと言う間に夕方になった。

 昨日ログから帰るとき、クーラーボックッスを持って帰るのを忘れ、今後の予定では2週間は現地へ行けないので、中に入っている肉とニラなどが腐ることまちがいなく、2週間もほっておけない、

 それで明後日木曜日、午後から休みをとって、日帰りでログを往復することに決めた。

 これもアプリの「乗り換え案内」でダイヤを調べたら、午後1時15分発大阪に乗れば、現地で2時間滞在しても午後7時40分にはJR立花に戻ってこれることがわかった。

 こうなったら2時間の滞在でも楽しみだ。

 第一野菜に水を補給できる。

 ちょっと安心だ。

 今日の夕食は、帰りにコープとコジマでトイレットペーパーとマンションの駐輪場で切れてしまった蛍光灯を買ってから作ることになる。

002 苦肉の策で、冷蔵庫にストックしていた魚のあらを煮込み、キャベツときゅうりを切り、レタスも足し、トマトも足しで出来上がった。

 それにタイミングよく鳥取に旅行されていたお隣のYさんがシジミの真空パックをおみやげに持ってきてくれた。

 これで味噌汁は決まった。

 何事も偶然の幸運はありがたい。

 今日も一日やり終えたって感じだ。

« 金環日食の日は歴史的か | トップページ | 体は完璧かと思っていたら夕方に疲れが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金環日食の日は歴史的か | トップページ | 体は完璧かと思っていたら夕方に疲れが »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30