フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 交通ルールもなにもない今日この頃 | トップページ | 忙しさで疲れ全開か? »

2012年5月17日 (木)

おやじーず 我が友Mさんの冥福を祈る

018_2
 朝出がけに突然の電話がおなじマンションのTさんから入ってきた。

 なんと闘病生活は送っていたが、最近めっきり回復してきたと思っていたわがおやじーずのメンバーで同じマンションの住人Mさんが亡くなられたという連絡だ。

 茫然んとしてしまった。

 不幸は突然やってくる。

 とりあえずマンションの新しい役員に連絡を入れた。

 朝の自転車通勤が安全にいけるかちょっと不安だった。

 しかしこんなところで事故でもしたら不幸に輪をかける。

 安全にはくれぐれも注意しているつもりでペダルを進める。

 なんとか職場に近づいてホっとする心境だ。

 それぐらいダメージがあった。

 とにかくMさんは、地域の歌声喫茶がきっかけでいっしょに演奏を続けてきた。

 最初はおたがい遠慮もあり、すこしよそよそしかったが、次第に息があってきて、今や演奏ではMさんのギターに僕のキーボードでぴったりバランスがあってきた。

 そんなときに彼は病気になった。

 まさか40代で癌をわずらうとは信じがたかったので、本気にしていなかったかもしれない。

 本人も飄々としていて、不安をおくびにも出さなかった。それに抗がん剤をできるだけ拒否し、自然治癒をめざしていたという。

 若いだけに転移も早いのだろう。

 去年も見るからに痩せたのが気になっていた。

 3人で最後の満足のいく演奏を終えたのは、2年前の「塚口子どもまつり」だっただろう。

 考えれば1年半以上が過ぎている。

 その前に8月には写真のようにピースコンサートでは彼の訳ししたイマジンが光っていた。

 もっと一緒に続けていたら、すばらしいおやじバンドになっていたのに。

 そのピースコンサートのたった4枚製作したCDが遺作になってしまった。

 そんなことを考えるとちょっと寂しい。

 まあ今はそのCDを聞き返そう。

 天国できっと千の風のように見守っているだろう。







« 交通ルールもなにもない今日この頃 | トップページ | 忙しさで疲れ全開か? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交通ルールもなにもない今日この頃 | トップページ | 忙しさで疲れ全開か? »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30