フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« やや都会にもどって、ロード走行を楽しむ | トップページ | 変わりやすい天候に翻弄される »

2012年5月 8日 (火)

レッグウォーマーはすでに無用

001
 ゴールデンウィークも通り過ぎると、さすがに気候は夏に向かっている。

 というか梅雨に向かっているのだろう。

 今日は朝レッグウォーマーをつけて家を出たが、暑い。

 ただ走行は快調だ。

 1年の中でこれだけ快適な走行をできる期間は、今と秋だろう。

 庭のプランターに植えたイチゴは実をつけ、赤みが出てきた。

 職場には8時45分だった。

 仕事はなぜかのめりすぎる傾向にあり、パソコンと向いながら、3時までに4つの課題をやりあげてしまった。

 あと一つも電話面談の上、文章化して夕方になった。

002


 それにしても自分の腕は、シャツを半袖にしたせいで、よけいに目立つのだが、日焼けで皮が剥けてきた。

 どこで焼けたのだろう。

 一番はやはり29日に行った淡路島だろう。

 それにログでの野外での山菜採集が輪をかけたのかもしれない。

 まあいいか!

 とか思いながら帰りの走行を楽しむ。

 今日は買い物せず、家に直行することにした。

 それで6時20分には家に到着した。

 ところで今日仕事中、K診療所のKさんから、ずっと昔作曲して歌ったらしい「橋を」という曲の楽譜をFAXで送ってほしいという依頼の電話が来た。

 そういえば当時地域フェスタを開催し、歌ったらしい。

 ところで、その曲の歌詞を紹介してみよう。

 

  橋を

 

1 橋をかけよう僕たちの 心をつなぐ銀の橋

  歩いた道は違っても心を結ぶ道がある

 ※歩いてきたさ青春の道 渡ってみたい大地にしっかりと築いた橋を

  富や力で渡れない  みんなで築く夢の橋

2 君が渡ってくるときは 僕の姿をよく見ておくれ

  心を交わしたその橋は やがて仲間を結ぶのさ

 ※

  築いた橋はこわせない たとえ嵐がこようとも

 

 今あらためて見直すとはずかしいが、大切な曲ではある。

 家に帰るとさっそく食事の用意。しかし気分は落ち着く。

003
 すべて冷蔵庫にストックしてある冷凍イカなどなどで作る。

 その後は腹筋30回をし、風呂に入る。

 食事のときのビールはこれからの季節、喉が渇いているせいで、だんだん味わいやすくなる。

 食事の後、楽譜を探した。

 思い通りそのころの楽譜集があった。

 ちょっとうれしい。

 さっそく明日職場からFAXしよう。

 

« やや都会にもどって、ロード走行を楽しむ | トップページ | 変わりやすい天候に翻弄される »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やや都会にもどって、ロード走行を楽しむ | トップページ | 変わりやすい天候に翻弄される »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30