フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 週も中日、週末が待ち遠しいのです | トップページ | 変速ログ旅行 »

2012年6月14日 (木)

自転車通勤はじめての接触事故遭遇しました

001
 朝出発するときブドウ棚に目をやると、ブドウの実は飛躍的に大きくなっていた。

 ちょっとうれしくなって家を出る。

 今日は特別晴れていて、暑さを感じた。

 まあしかし曇り空より晴のほうがいい。

 予期しなかったが、神崎橋南詰でサッシーがやってきた。

 赤のシャツと黒半ズボンがかっこいいではないか。

 そのまま野田阪神まで並走した。

 そのあとも順調に走り、職場に着いたのは8時46分だった。

 職場につくと駐輪場の自転車がパンクしていると連絡が入り、自分の引出の虫ゴムつき

虫に付け替えた。それで解決したと思ったが、再び空気が抜けているという連絡だった。

 ストックしている虫ゴムも劣化していたらしい。

 それでホームセンターに行き、新品を買ってきてつけるとなんとか解決した。

 そんなこんなで今日は何故か落ち着かない。

 午後の会議を終え、あと一仕事をし、帰りとなる。

 なにもかわったことはなかったが、やけに救急車が多い。

 順調に走っていて、尼崎に入り、稲川橋を下ったあたりで、前方の信号が青に変わったと思うが、ぼくはずっと前をはしるロードバイカーに目がいっていたのだろう。

 交差点を抜けかけた直前、ちょっと前の車がウインカーを出さず、左折してきた。

 おたがいある程度低速だったことがわざわいして車の左側面に接触し、サイドミラーとぶつかり、いきおいで左側に落車してしまった。

「ばかやろう。うしろようみんかー」と思わずどなる。

「ばいじょうぶですか」と聞かれ、「大丈夫なわけないやろ」と怒る。

 しかししばらくして起き上がってみると左足の擦り傷と右手の打撲のみ。

 そんなに痛みはない。

 002


003


われながら骨は上部なんだなと感心する。

 車の中は労働者らしい若者2人で、誠実そうな感じだったので、あとどうこうするつもりもなく、別れた。

 ただしロードバイクは、前輪が5mmほど動いた。

 ハンドルステムのねじを緩め、調整した。

 それにしてもこの11年間で自動車と接触したのは、初体験なのだ。

 反省しかりだ。若気の至りではなく、還暦の至りという感じだ。

 まあ職場で一つ心配ごとがあったことも影響しているかもしれない。

 ただよく聞くはずのアルテグラブレーキがそのときはするっと前に行ってしまったことが気になる。

 それで家に帰って調整した。

 まあ事故の後も正常に家に帰れたから問題はないようだ。

 自分の体に感謝しよう。

 そんなこんなで夕食は既成の寿司にした。

 明日は夜からログに行くというのに、ちょっとハプニングだった。

« 週も中日、週末が待ち遠しいのです | トップページ | 変速ログ旅行 »

コメント

怪我も大した事無い様で
よかったです

題名をみてビックリしてしまいました・・・

 Agulさん。ご返事ありがとうございます。
 自分でもちょっとはずかしいのですが、しかし骨は強いなと思いました。
 本当はサイドミラーに接触した右手はまだ痛いのですが、もともと腱鞘炎的だったので、それが消えたような感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週も中日、週末が待ち遠しいのです | トップページ | 変速ログ旅行 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30