フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

7月最後の日 暑さに順応するしかないでしょう

002
 暑い暑いと思ってきたが、7月も最後の日になった。

 朝の道路温度は31℃になったり、30℃になったり、どっちにしても暑い。

 しかし湿気はなく、日陰に入れば涼しい。

 ただ許容量以上のパワーは禁物。

 できるだけ抑えて走る。

 まあすでに11年目の真夏の自転車通勤だから、あらゆる経験はしている。

 なんとか職場にたどり着いた。

 003


ある意味職場の冷房が心地よい。

 仕事はこまごまデスクワークがいそがしい。

 午後からは会議で忙しい。

 夕方はあっという間にやってきた。

 帰りの走行は、昨日の炎天下の配達に比べたらずっと快適だった。

 しかし夜のメニューがひらめかない。

 苦肉の策で肉じゃがと決めた。

 004


買い物はしたが、家に帰ると2男がログで使った残りの近江牛があるではないか。

 その肉と鶏肉を入れた。

 副食としてひややっこにした。

 味噌汁はあさりにした。

 これがこの暑いときに合った。

 ビールは2本飲んでしまった。

 まあ夏バテ対策は大事だ。

2012年7月30日 (月)

暑い しかし昨日家でこもっていたよりましか?

Photo

  今考えると昨日の屋内は暑かった。

 なにせエアコンがない。

 ほとんど屋外は35℃だったが、室内も案外冷蔵庫の熱放射が影響する。

 特に夜は久しぶりに寝付けないし、ときどき暑さで根が覚める。

 そんな体験で朝は洗面、トレイを済ませて、食事になるころは、、なぜか体の調子がいい感じだ。

 ただしお腹の調子なやや悪い。

 そんな体験をした後で家を後にすると外の風がとても気持ちいい。

 清々しいとはこんなときの感覚ではないか。

 それで通勤前半は気持ちいい。

 途中でサッシーが合流。

 ややペースを上げて淀川大橋を渡る。

 彼と野田阪神で別れた後やや疲れを感じる。 

 極力魔法瓶のお茶をこまめに飲む。

 職場には8時48分ぐらいだった。

 仕事は決まったものは特にない。昼の電話当番は決まっていた。

 それを終えて食事に出るが、こういうときはだいぶ歩いて、御堂筋近くの洋食屋「南風」に行く。ところどころ極端な暑さを感じる個所がある。

 そこでトンカツ定食を食べたが、暑さにはいいかもしれない。

 なにせ注文してから料理に入るが、フライパン一つで火をいっぱい出して作る姿がなかなかいい。

 テレビでも取り上げられたらしい。ご夫婦とUSJでも修業した息子さんと3人で切り盛りしている。

 午後はそれで1時間短いが面談の後、頼まれていた薬品の配送のため、此花区まで帰る支度のままで行った。

 4時15分出発したが、酉島というところは自転車で行く場合、ルートを間違えれると43号線の川筋の階段を2回も渡らないといけない。

 今日はまさに間違えた。

 途中どの方向に進んでいるのかわからなくなり、Iphoneの磁石アプリで方向を確認する。

 なんとか目的地に着いたが、45分かかってしまった。

 配達を済ませ、実はそのときサイクリングウェアの上に2重にワイシャツとズボンをはいて走ったのだが、それを脱ぐ。

 ずいぶん違う。

 涼しくなって家をめざして走る。

 しかし結構遠回りしているので、そこからも家まで近くはない。

 43号線に合流し、西淀川から尼崎まで進むのにも結構距離を感じた。

 途中地道でバイクがあきらかに信号無視で進んでいくので、条件反射的に「信号無視やぞ」と大声を出してしまった。

 まわりで信号停止している人がびっくりするようだが、「みんなもっと注意しろよ」ということしばしだ。

 コープ立花に蚊取り線香のみ買いに行ったが、5時55分になっていた。

  ということはつまり帰りのいつもの走行の2倍近く走った勘定だ。

 しかし最高に暑かった。

 喉の渇きも半端ではない。

 今日は家では妻が休みでずいぶん片付けをしてくれて、食事の用意をしてくれていて助かった。

 今週末はログハウスに行くぞ!!

2012年7月29日 (日)

マンション総会で明け暮れる

001

 4月から今年一年マンションの理事会担当で、それも理事長を引き受けた。

 まあ16件のマンションで4件づつが輪番で役員にまわってくるので、4年に一度は回ってくる。

 今日も暑い朝だったが、9時から先に大掃除をして、10時から地下駐車場にブルーシートをひいて始めた。

 約1時間だったが、やっぱり進行をするのは緊張する。

 議題もトラブルになりそうな問題もある。

 まあしかしみんなで助け合いながら運営するのが良さだということで、意見は合い、運営はうまく進んだ。

 11時過ぎにすべて終了。

 しかしほとんど緊張による疲れと、暑さの疲れで放心状態に。

 朝食を済ませてしばし昼寝状態だった。

 後は特に何もすることもない。

 ただしばらくして今日の会議の報告を作った。

 こんなときは仕事でやっていることが役に立つ。会議報告は得意中の得意だ。 

 そんなこんなで夕方になり、ちょっと気になるログに替りに行っている2男に電話をかけた。

 

 楽しそうにやっているようだ。

 しかしすでに夕食の支度にかかる時間になった。

 妻は用事で出かけているのだ。

 あわててコープ立花に。

 まだ外は暑い。

002 それで家に帰って、すでに味付けしてあるさわらを焼いて、後は適当に野菜を切る。

 まあまた一つ課題を終えた。

2012年7月28日 (土)

この季節家にいるのも暑くて辛い

001
 今週週末はログには行けない。

 今日も本当は仕事があって、いけない理由だったが、直前に免除になって、家にいることにした。

 家にいると逆にボーっとできなくて、朝から洗濯物の取り入れ、干し、あと一応の朝の習慣など時間は過ぎていく。

 2男が夜からかわりにログに行ってくれるので、そのために事前にガソリンを入れておくことにした。

 毎回燃費を計算しているが、13kmはくだらない。

 1985年式の車としては優秀だろう。

 それにしてもテレビの天気予報で熱中症の注意をさかんに警告するようにまさしく暑い。

 それで昼食に入る前ベランダの左半分にベランダの下にストックしているスダレを出してきて、かけた。

 右半分は緑のカーテンのつもりだが、やっと成長してきた感じだ。

 午後2時からは妻も帰ってきて、少年団の母たちも来て、8月25日(土)決行する星空映画会のポスター作りだ。

 8人ほど集まったので作業は早かった。

 しかし奥さんたくさん集まるの話に終わりがない。

 結局4時過ぎまでしゃべっていた。

 退席するわけにもいかず、雑談につきあっていた。

002


 家の中に入って、今度は明日のマンション総会の資料つくりにかかる。

 これも対して時間はかからなかった。

 ただ進行は、今から考えても緊張する。

 夕方になっても空気は暑い。 

 コープ立花に出かける。

 行ってみるとほしいものがどんどん思いうかんでくる。

 帰りにナンバサイクルによって、今乗っていったブリジストン「ラ・クッション」の中央サスペンションが機能していないので、その部品についてメーカーに聞いてもらった。

 しかしそれは廃盤になっているらしい。

 いっせいを風靡した自転車で娘が高校に上がる時買ったが、わずか12年で修理不能とは、ブリジストンの信用もちょっと落ちた印象だ。

 せめて20年は部品を置いておくべきだろう。

 まあしかしあきらめず自分で直してみるか、それとも中古部品をネットで探すという手をあるだろう。

 それにしても家にはエアコンはないので、毎年のことだが、ここからが夏の正念場だろう。

2012年7月27日 (金)

大阪市内温泉の旅

1343395022178.jpg
今日は、仕事を終えて共産党後援会で大正区の銭湯的温泉体験にいくことになった。


1343395027229.jpg
よくぞ温泉を掘り当てたという感じで、この街の中にそれはある。
まさに100%温泉だ。

しかも料金は、410円と、一般の銭湯なみだ。

ひとしきり湯に浸かり、体を洗い、頭を洗い、風呂を出た。
行も帰りまバスを使った。

帰りのバスで、JR大正区駅まで戻り、飲み屋をさがす。

1343395028279.jpg
ちょうど沖縄料理の「ゆんた」ていう店が目に止まり、躊躇せず入った。


1343395029564.jpg

オリオンビールに泡盛、アテは豚足にゴーヤ料理。
まるで沖縄に旅行に来たような錯覚をかんじる。

今週もいろいろあっただけにストレス解消にはいいだろうと痛切に感じてしまった。


明日は完全に休むのだ。

2012年7月26日 (木)

空気は暑い! 心も暑い!

001
 朝起きてから洗面、トイレなどで体を動かすだけで暑くなってくる。

 それにしても昨日から心は暑いのだ。

 昨日は夜中まで職場の仲間と話こんでいたため、帰るのも遅くなり、結局ブログ更新をあきらめた。

 職場でおこっている事象について、あいまいにはできない性分で、他のこともみんなそうだ。

 肝心なことはいい加減の終わらせるのが一番嫌いだ。

 そして今日目が覚めてから、体に感じる気温は暑いが、心はそれ以上に暑い。

 覚悟を決めて職場に向かう。

 自分の行動というものは悩みに悩んで決定しても完全に正解ということはなく、ただやる気だけだ。

 何事も真摯に取り組めば悔いはないと思う。

 朝は通勤はとにかく安全に気をつけて走る。

 汗が顔中に滴り落ちる。

 ただ昨日のように電車通勤よりましだ。

 汗が出るなら出ればいいという感じのウェアだ。シャツがじめじめするよりましだ。

 それに何度か書いたことがあるが、ずっと坐った状態で移動するので、疲れということはなく、ペダリングはただただ慣れているので、どうということはない。

 暑さももう11回目の夏だし、がまんできないものではない。

 ただ夏になるのが早かった。

 職場についてただただ午後からの会議の準備と打ち合わせに集中した。

 会議を始める前の緊張はただものではない。

 しかし時間だけは淡々と過ぎていく。

 よかったのか悪かったのかとにかく会議は終わった。

 帰りの走行は一点用事を済ませてからなので6時になったが、やや解放的な気分でペダルを踏む。

 本当はいやなパターンだが、ずっと付かず離れずでついてくるロードバイカー一人。

 やや離れて走ってするが、信号待ちでかならず後ろに付いている。

 まあしかし相手も一目ぼくを置いているようで前の車の動きで減速しても、先に追い抜こうという姿もない。

 こういう走るの人は許せる。

 しかし、繁華街の途中にあるM銀行で停止し、給与の出金とローンの入金を一辺に済ませた。

 後ろを走っていたローダーはずっと先を走っていったもようだ。

 JR立花バイパスを走行中、Iphoneの電話が鳴り出したので、バイパス上のバス停前で電話を確認すると、妻が今帰ったという連絡だった。

 めずらしく早い。役所へ行ったせいらしい。

 まあしかし助かった。

 帰りもただただ暑い。心はなんとか冷めた。

 やはり家に着くとホッとする。

 今週末のログ行きは2男カップルに託した。

 自分がいけなくても今回は満足なのだ。

 ログのカギとETCカードを今日渡しておいた。

 夜はイタリアの3男から電話があり、就職活動で、今度はアメリカ、ロサンデルスのアパレル社からオファーがあったと連絡があった。

 ちょっと唐突だが、まあ彼に任せておこう。

2012年7月24日 (火)

本格的暑さがやってきた

001

 毎年やってくることなので慣れているはずだが、実際は去年のことをすっかり忘れている。

 こんな暑かったかな?ということだ。

 空は曇っているだけましなのだが、蒸し暑い。

 走るほどに汗が落ちてくる。

 ただ走っている瞬間は風がそれをとってくれるのだ。

 今日は案外ロードバイク派が多い。

 しかしほとんどウェアに迷っているのか、様々な衣服で走っているが、ヘルメットをかぶっていない。

 まあほとんど初心者なのだろう。

 追い抜くことはわけもない。

 ただしっかりレースウェアで走ってくれるのを望む。

 第一これが一番快適だ。

 職場には8時40分着だった。

 仕事は休み明けなのでちょっと焦る。午後からは自分が準備する会議もある。

 午前中は急いでノルマを済ませ、なんとかやるべきことはやり終えた。

 昼休みの喫茶キャビンでのコーヒーはいつになく、ホッとする。

 それで午後からの会議はあっと言う間だ。

 今日は帰りにはコープ立花にいかないと食材がない。

 夕食は、たまたま切り抜いていた日経新聞の料理記事からゴーヤとチリメンの和え物を作った。メインデッシュはアプリからイワシの煮物のはずだったが、コープにイワシはなく、ちょっと躊躇したが、鯛の半額セットを買った。

002 まあそれなりにいいものができた。

 最近は手さぐりで作っても失敗することは少ない。

 味噌汁は妻で昨日テレビで見たうんちくで水に昆布を一日つけて汁を作って、それを味噌汁の汁にした。

 これがなかなかうまい。

 なんでもやってみることだろう。

 ビールはちょっと贅沢だが、プレミアムにした。

 ああ幸せ!

2012年7月23日 (月)

猿かカラスかトウモロコシ盗難事件

011
 実は昨日書洩らしていたが、朝安曇川にクルマで移動している間トウモロコシの実がなくなっていたのだ。

 まあ1本は今が取り時と思い朝もぎ取って食べたのだ。なんとも甘味があってうまい。

 しかしあと2本は残していた。

 帰ってくると1本は枝ごと倒れていてあと1本は実が完全にない。

 まあ1本は間一髪で食べれたわけだが、野獣も食べ時を知っていたのだろう。

 残念というか1本食べれたことを有難いと思うべきか、まあ諦めるしか仕方がない。

___19

 まあしかしログでの楽しみは、この地域の自然の豊かさがそうさせると思うが、発見することが多い。

 家から種でもってきて、まさに息子がイタリアで買ったイタリアントマトがみごとに実をつけたのだ。

 まだ赤みはないが、長細い形はまさにイタリアンだ。

 まあまだ猿に食べられることはないだろう。

___18_2

 それからちょっと感動したのは家の敷地内に立っている樹木の幹にクワガタムシの雌らしい1匹がいた。

 これは8月ごろになるともっと大きくなっているかもしれないし、他にもいるかもしれない。

 実際自分の目でこんなに簡単に見つめたことは生まれて初めてだ。

 今日は朝10時過ぎには家を出る。

003 まあやり残していることはかなり減った。

 水の心配も自動水撒き器のせいでずいぶん助かっている。

 ちょっと心配は、カリンの木が思ったほど元気ではないことだ。

 しかしここへ来るごとに生きる感覚が再起動される感じだ。

 今のところ山を歩くことも、観光地に行くこともあまり気持ちがむかない。

 それで家にはちょうど12時に家に着いた。

 家に帰ってからもなぜか忙しい。

 自転車の洗車と整備、カメの水槽の掃除などなど。

 午後からは自分の愛用パソコン、ソニーバイオからWihiモバイルルーターのへの接続について双方の会社に問い合わせしたりして夕方になってしまった。012_4


 今日の夕食は、冷凍イカとサバを使って、野菜は高島町で買ったジャガイモでマッシュルームを作った。

 次回はらい来週になるが、あと2週間がんばろう。




 

2012年7月22日 (日)

ログの朝、小鳥の声で目が覚める

002_2

 昨日は深夜着でそれからブログを更新するというハードスケジュールだったが、なんとか12時半には就寝した。
 
 朝目が覚めると小鳥のさえずりが気持ちいい。
 
 6時過ぎには起き上がり、先ずトイレに行き、洗面も済ませる。
 やっぱり庭の野菜が気になり、いに一番に庭に出た。
 
 今日は一日ログにいるということで気持ちは落ち着く。
 妻も起きて来て、朝食の用意。 
 もちろん庭のきゅうりをもいできたが、すでに熟成していると思われるトウモロコシをもいでみた。
 コープで売っているものよりは実が少ないが何とかそれなりのものになっている。
 それを妻がフライパンで炒めてくれた。
 
 朝食はもちろん庭にテーブルを置いて食する。
 なんとか雨が止んで、気兼ねなく食事ができた。

 そのあとじっくりテレビでルソンの壺を見て、そのあとの「サキドリ」を見る。
  これも結構至極の時間だ。
 あとは庭に出て軍手を手につけて、となりとの間のくずの蔦のからんでいるのをすべて撤去した。
  
 そのあと妻との相談で、ホームセンターや平和堂スーパー安曇川に車で出かけた。
 
 実は何回も買っていたメダカがまたいなくなっているのだ。
 それを買いに行くのと夜までの食材を調達する。
 
 安曇川まではやや遠いが、車なら15分だ。
 
 目的のものを買って帰るとちょうど昼になった。
 
 昼食は平和堂で買った弁当にした。
 
 そのあとしばしゆっくりしたが、2時を過ぎ庭の端に埋まっていた枝などをこまかく整理し、焼却すル作業を試みた。
 
 ただし朝まえ雨が庭にしみこんでいたせいで、なかなか枯葉でも燃えない。

 妻に呼び出され、熱中症も用心して、ログの中に入り、テレビで名取裕子の事件ドラマに目がそそがれ、しばし休憩。 
 午後3時から再び庭の整備。
 そのあとはとんとん拍子に火がつき、あっと言う間にたくさんのがれきがなくなった。
 
 時間はすでに5時半になってので、夕食バーベキューの準備にかかる。


 ただし炭をいこす材料はそばにある。
 てぎわよく、さきほどまで焼いていたがれきの中の樹木をバーベキュー窯に写し、炭を入れるとことは簡単だった。

 

011

  風呂に入り、食事に。

 庭にまたまたテーブルを出し、Iphoneのミュージックを流しながらビールで乾杯。
 日はまだまだ明るい。
 しばし妻とたわいのないトークのキャッチボール。
 でもこんなときが一番幸せな瞬間なんだろうと思う。
 
 まわりはベストシチュエーション。
 日暮のBGMが田舎を感じる。

 まあ一日はあっという間だが、他に代えがたい今日このごろだった。


まさに深夜にログにやってきた

005


 今日は夜まで予定はびっちり。
 それでもログハウスに行きたくて、妻と相談の上、月曜日まで滞在することにして、今日夜の会議を終えてから出かけるにした。

 それでまず今日の予定は、朝は職場のカギ当番で9時から出勤することに。
 もちろん自転車通勤で職場に向かう。

 土曜日の朝からの走行は車が平日に比べ、あきらかに少ない。
 それだけ走りやすいわけだが、足もよくまわる。

 いつもより家を早くでたせいで、8時半には職場に到着した。
 午後からはきっちり会議が進む。
 それで会議が終了したのが4時過ぎだった。
 
 その後は家に帰って出かける支度をし、午後7時半からの流れ星少年団父母会に出席する。
 だいたい終わるのが、9時だろうと思っていたが、実際は9時半までオーバーし、やや焦る気持ちで家に帰り、だいたい10時5分前に家を出発した。
 
 あまり遅い時間というのもうれしくはないが、それでもいけるだけうれしい。
 わが愛車プレーリー様々だ。
 
 ログを所有するようになって毎週往復200km以上は走っている。もう所有して22年になるというのに。

 それで前回火水の移動について移動距離と今回ガソリンスタンドであらたに入れたガソリン容量で計算してみると
 なんと1Lに対し14,26kmの燃費が算出された。
 「ありえない!」という感じだが、そうなった。

 ログに着いたのは午後11時45分。
 さっそく畑のトウモロコシをチェックする。
 カラスには襲われていない。
 一安心でログに入った。
 それでひたすらブログの更新にはいって今完成した。
 あとは寝るだけだ。
 お休みなさい。

2012年7月20日 (金)

ちょっと不安定な気候の中を走る

001

 昨日までのかんかん照りではなくなったが、それでも暑いことは暑い。

 今日は自分の中のセオリーにしたがいピンクウェアでパンツはブルー。

 かなり目立っているかもしれない。

 ただまだ仕事に行く心はブルーだった。

 ゆっくり走ったわりには職場にははやく着いて8時41分だった。

 朝は会議で時間が過ぎた。

 昼は電話当番で1時まで職務し、あとこんな場合に行く洋食屋「南風」まで出かける。場所は御堂筋に近いところまで移動する。

 ただここの洋食はうまい。

 そのあともいつものように喫茶「キャビン」に移動する。

 ここではリアル英語アプリでの英語の練習と読書。コーヒーは飲むがあっという間に時間が過ぎる。

 午後もそれなりの資料作りと展示会で出店に期待するニッサンリーフの関係者に電話を入れた。少し手ごたえを感じた。

 ぼくの車もニッサンのプレーリー。機能といい年式といい天と地だが、とにかくニッサンには期待している。

 あとはもろもろがあり、夕方を迎えた。

 帰る時間はなんとどしゃぶりの雨。

 不覚だった。天気予報は見ていたが、レインウェアを用意していなかった。

 しかたがないので、雨に濡れて走る。

 しかし案外暑さがやわらげられて気持ちいい。

 そのうち雨が小降りになり、上半身はうける風の力で乾いてしまう。

 寒さを感じることはなく、コープ立花にたどりついた。

 店内の冷房はちょっと辛い。 

 しかしくだものと納豆を大量に買った。

 それに明日からログに行くことを考えて、スパークリングワインを横のリカーショップで買った。気持ちはリッチだ。

002
 夕食も金曜セオリーメニューのカレーライス。

 かぼちゃなども入れてみた。これが案外マッチした。

 汗と雨で濡れた体だったが、風呂で汗を流すと生き返る。

 アサヒ糖質0ビールを2本飲んでしまった。

2012年7月19日 (木)

季節に影響されずひたすら走る自分

001
 暑い!

 朝から暑い!

 しかし自転車通勤を躊躇したこともない。

 なにせ11年こんな調子で走ってきたのだから。

 ただ真夏の季節がはやくきたので、いつもならボトル入れをシートチューブ(サドルの下)にもつけるひまがなかった。

 しかしもうボトルの水を走っている途中に浴びてもいい温度だった。

 足の筋肉はたしかにだるさを感じる。

 途中こまめに魔法瓶ボトルのお茶を飲む。

 それに信号定停止のときはやや停止線よりかなり手前でも日陰を選ぶか、日陰のない交差点は必至でクリアーする。

 そんなこんなで何事もなく職場に着いた。

 道路では一時ロードバイカーが増えたように見えたが、この2,3日はかなり減ったように見える。

 まだまだ毎日自転車で通勤しつづける健脚は少ないのだろうか。

 職場のエアコンは快適にあまりある。

 それだけ用事で外に出たときの落差はよけいに感じる。

 しかし午後からの役員が出席する会議は、「暑い、暑い」といいながら高齢者ばかりだが全員出席で頭がさがる。

 なんとか帰る時刻を迎え、途中四ツ橋線の近くの役員の歯科診療所に資料をもっていくため立ち寄ったが、そこから梅田に向かって走り、2号線に合流した。

 帰りの走行も向い風が続いたこともあるが、疲れを感じた。

 家に帰るの汗くさい。

 しかしすぐ炊飯と夕食と用意と風呂の準備に。

 ほど完成した後の風呂はきもちいい。

 夏は水場が必須のアイテムだ。

 瞬間的に「しあわせだなあ」と思ったりする。

002 今日の夕食はイカ料理。

 ただ冷凍イカを焼いただけだが。

 野菜はちょっと凝った。

 減塩高島町みそはやや薄かった。

 やっぱりビールがうまい。

 明日は、重要会議等があるが、とにかく週末だ。 

 明後日の夜またログで行ける。

2012年7月18日 (水)

緊急でログに来てもすることはたくさんあるのです

006
 今回の目的は、持ってかえるのを忘れた食物などを持って帰ることだった。

 しかし朝目が覚めて、ついでにしようと思っていたことが多々ある。

 まず家を出る前にあずかったビラの折り作業、そして昨日家に帰る前にサンワサイクルで買ったビアンキにつけかえるミシュランのタイヤの交換。

 そして最後は小鳥の家に工作。

 こんなで並べてしまうと結構いそがいい。

 ただ朝起きてすぐに散歩する余裕があった。

 それぞれまあいい調子でことが運ぶ。

 しかしなんという暑さだろう。

 ログの中にいる段には窓の風がよく通り、扇風機もあって結構しのぎやすい。

 家に外に出ると大変な暑さだ。

 そんな玄関の外でノコギリを使い、一枚の板を加工して小鳥の家を作った。

014
まあこれで鳥がやってきてくれるのを待ってみよう。

 そんなこんなで時間は昼になってしまった。

 後一つやることは、家の中で愛用パソコン、ソニーバイオでモバイルWihiを試すこと。

 何回かアタックしたが、どうも相性が悪いのか、モバイルは反応するが、外に出るときに遮断される。

 一応あきらめたが、しっくりしないまま帰らないといけないのはしゃくだった。

015

 昼食は焼きそばとごはん。

 食事の後は、帰りの走行時眠りたくなるのは危険なので、しんばし30分昼寝をした。

 

 すっきりしたところで、いつも後ろ髪をひかれる思いだが、あわてて忘れ物がないように荷物を確認し、ガスの元栓を閉めて、ドアの鍵を閉めて、車を発車させた。

 平日に161号線はスムーズだ。

 プレーリーのエアコンもなんとか順調に室内を冷やしてくれる。

 しかし白髭神社の手前の水泳場前の道路温度が40℃をしめしていた。

「ええ???」

 と驚きつつ、先を急ぐ。

 2時間かからず家に着いた。

 FMラジオでは、山下達郎特集でたくさん歌が流れていた。晴れ渡った琵琶湖と空のシチュエーションが気分をさわやかにしてくれる。

016
 夕食は冷蔵庫のストックの冷凍さばを料理し、残りも冷蔵庫の野菜を使った。

 

 それにしても暑い一日だった。

緊急にログハウスへ

1342537479654.jpg
昨日のログから帰ってから生ごみと食材クーラーを持って帰るのを忘れた。
次回は、土曜日に来る予定だが、この猛暑の中中身が腐り、室内はどうなるかわからない。
それでまず出勤して明日休暇を取り、今日の夜から移動することにした。
なんとか休暇を認めてもらい、仕事を終えて家に帰り夕食の用意、洗濯ものの片付け、ゴミ廃棄など忙しく動き回り、何とか9時過ぎ家を出た。
夜の走行なので2時間はかからない。
なんとか11時過ぎログハウスに着いた。
移動中、大型トラックの暴走運転を何度か見た。

ログに着いて満天の星が夜空に輝く。
これだけでも感動だ。
ただ室内に入ってサウナのような暑さに驚いた。
予想通り、クーラーの中身は、半分はだめだった。
来て良かったと思った。
何度か来てもワクワク感がなくなることはない。

2012年7月16日 (月)

草むしりは麦わら帽がよく似合う

Photo_2
 今回のログ滞在も3日目の朝を迎えた。

 今日の仕事は家のまわりの草むしりのみ。

 ただ昨日までの大雨はどこにもない。

 完全真夏だ。

 朝食は昨日バーベキューで出していた庭のテーブルをそのままにし、青空のもとで、庭でできたきゅうりなどを食べる。

 ゆっくり食事をした後、歯を磨き、ただちに麦藁帽をかぶり、軍手をはめて草むしりにかかる。

 008


 前回は草刈機に頼って草をかったらが、根をねこずぎとったわけじゃなく、伸びるのは早い。

 2時間かかってしゃがんだまま草をむしっていく。

 やってみるまでわからなかったが、これは結構膝の関節を痛めた。

 しかし地面のいろんなものが見えてくる。

 小さなバッタがいたり、おおきなミミズがいたり、土は生きている。

 家にすぐ横に大きな木が立っているが、この木の根元は大分死にかけていて、蟻の巣になっていた。

 ホースの水の力で根元を洗い流した。

 結局終ったら10時半だった。完全に何も考えずこのことに集中していた。

 麦わら帽はたしかに役に立つ。

 所ジョウジはこんなとき熱中症にやられたらしいが、ぼくは大丈夫だった。

 しかし右ひざをやられた。



010
 あわててシャワーを浴び、風呂から上がって片付けにかかる。

 ログを出れたのは11時15分だった。

 何時ものように道の駅安曇川に寄ろうと思ったが、異常な込み具合で駐車場に入るのにだいぶ並ばないといけないので、パスした。

 かわりにうがわファームパークという同じように地元の農家の名前つき野菜を売っている店だ。

 そこで弁当を買って、さらに進み比良トピアで、パターゴルフの林の中で昼食としたが、誰もいないので気持ちいい。

 この周辺にはおなじように別荘郡があるが、帰りにクルマでざっとその周辺を回った。

 いつか来てみようと思っていた。

 そのあといざ家にむけ国道161号を走る、それにしても暑い。

 道路温度は35℃を表示しているではないか。

 以前はわがプレーリーはエアコンがよく故障していたが、今回は調子いい。

 ある程度快適な室内環境で家まで帰ることができた。

 しかしまだ梅雨あけ宣言がされていないのに真夏だ。

 まあ今回も満足がいく充電体験だった。

2012年7月15日 (日)

ログ生活を満喫 しかし暑い

1342355771714.jpg
ログ滞在2日目、朝目が覚めても急ぐことはない。
とにかく今日は箱館山のユリ園に行くことを目的にした。
ただしログからは車だと10分、自転車だと30で行けるだろうとたかをくくってでかけた。
しかし登り口からの坂は20パーセントぐらいあるか。
妻はしんどそうだがなんとか駐車場までたどりついた。
駐輪場の場所を聞いたが決まってない。
バイクの駐車場のスペースに止めた。
1342355779752.jpg
ゴンドラで上に登った。
霧が覆っていた。


1342355784237.jpg
まあこんなものかという感じだ。
ただ会場で券を買うと1800円というのは高い。
まあ見るものを見て降りることにした。

帰りはダウンヒル。
昼食は、ラーメン店「天空」。
なかなか丁寧に作る店だ。
その分味は満足が行くものだ。

その後は、ログに戻りしばし昼寝。
幸せなひとときだ。
夕方は平和堂に買い物に行き、夕食の買い物をした。


1342355791617.jpg
夕食はは妻と2人でバーベキュー。
至極の時間を過ごす。
BGMは平井堅のケンズバー2。
今回来た意味はあった。

2012年7月14日 (土)

深夜にログハウスにやってきた

1342277897887.jpg
今日は待ちに待ったログ行きなのだが、なにせ妻は部下の結婚式で、帰ってくるのが夜になる。
そして妻は、上司の挨拶で、その原稿をなんども書き直し、読み直していた。
僕はなら話す骨子だけ頭にいれて出たとこ勝負で望むのだが、これも性格だろう。

1342277907429.jpg
ただ自分自身は、夜まで結構時間が余っていて、ホームセンターにいったり、庭の手入れをしたり時間を潰した。
それでもランドナーのブレーキレバーカバー?と、ハンドルテープの付け替えを試みることだけは、予定の行動だ。
まあ30分ぐらいでことは済んだ。
後は、自分と2男用の夕食を作っておくことだ。
定番カレーを作った。
それにしても妻はなかなか帰ってこない。
待ち疲れた という感じだ。
ただし午後7時半からNHKの番組で、あの100m世界記録保持者ボルトの走りの解析をするのを見た。
天才と思われている人物でも案外ハンダィーをもっていて自分が世界一になるという強い意思と名コーチがおかげで夢がかなったということだ。
いい番組をみた。
そのうち妻が帰ってきて、なんとか夜11時ログに到着した。

2012年7月13日 (金)

大飯原発再稼働反対関電前抗議行動に行ってきました

002
 やっと週末になった。

 朝の走行はなんとなく足が軽いのだ。

 まあしかし仕事は緊張はむけないだろうと思いつつも、軽いペダリングで走る。

 2号線尼崎付近を走行中、サッシーがやってきた。

 今日は彼は上半身サイクルウェアだ。

 そのままぼくを先頭をひかせてもらって、そのまま大阪まで進む。

 歌島交差点では完全に信号待ちだった。

 そんなとき2台が後ろから前に出た。

 1台はクロスバイク、もう1台は完全ロードバイクスタイル。

「おぬしやるな?」ってか。

 しかし交差点をスタートして、みんな前のバスに阻まれたが、ここはやや負荷をかけて加速が必要だ。

 それでローダーのうしろを走ったが、どうも加速が足らないのでギアーを2段あげて彼を抜いた。しかし競走しようとしてくるので、さらに加速し44km。それで前に出た。

 サッシーもきっっちり後ろについてきていた。

 ちょっと無理したか。

 しかし結構最近スピードが軽くでる。

 海老江交差点でサッシーが「後はまた競走ですね」と言われたが、信号が変わるとそのローダーは野田阪神を左折していった。

 あとは軽いペースで走る。

 しかし今日は暑い。蒸し暑い。

 職場についてエアコンが作動している事務所内はさすがに湿気が少なく気持ちいい。

 仕事は緊張がぬけない。

 ただし午後からは展示会にむけた会議で時間が過ぎる。

 夕方になると雨が落ちてきた。

 今日は夕食は妻が仕事休みで任せえているので、ぼくは関西電力本社での大飯原発再稼働反対集会に行くことにした。

003004


 雨の中を中之島関電本社に向けて走る。

 雨のためだろう。

 集会は100他人程度だった。

 しかし思い思いに拡声器で思いのたけを十番に喋っていた。

 滋賀の大津から駆け付けた人もいた。

 既成の集会の作法とはちょっと違う。

 そのうち赤ちゃんを前抱きにした若い岡さんが自転車でやってきて集会に参加していた。

 みんな新鮮だ。

 twittrを通じてあくまでも自分の意思だけで来るのだろう。

 その雰囲気がにじみ出ている。

 そして原発再可動されても、必ず運動で止めるという固い意志を感じる。

 タイミングよく雨はかなり小ぶりになった。

 集会が終る前に申し訳ないが、帰ることにした。

 中之島を西へ西へと進む。

 新なにわ筋に合流していつもの道に出た。

005

 淀川大橋を渡るとき、今回も心底週末で明日は休みという喜びがこみ上げてきた。

 しかも月曜日まで休みは続く。

 もちろん明日夜からだが、ログに行く。それもうれしい原因だ。

 帰り道で家にビールが後1本と思い、コープリカーショップに立ち寄った。

 ちょっと贅沢だが今回はサントリープレミアムビール6本セットを買っちゃった。bleah
 

 まあそれでも1138円だ。

 ただおまけにコープワインを538円を1本買った。

 明日から3日は心底休養しよう。

2012年7月12日 (木)

やっぱり自転車が好きだ

001 

 予想どおりだが、朝目を覚ますとどんよりと曇っていて、しかも激しい雨が降っていた。

 気分は重たい。

 しかし自転車で行くしかない。

 まあ文句なしにランドナーでしょう!ということで26インチのチューブをデイパックに入れて、準備はOK。

 始動すると「あれあれ」という感じで調子いい。

 まあ出る前に前輪に空気を入れたせいもあるだろう。

 変速レバーと変速器の動きが気になる。

 2号線を走り始めて、最初の川のアップダウンを進み、下りで変速レバーを作動すると「カチッ」という感じで瞬時に答えてくれる。

 とうとうこのランドナーは申し分ない。

 自転車で走る魅力がまたまた再認識してきた。

 雨はやや強くなってきたが、これぐらいがいい。

 おそらくぼくのような雨走行の自転車はいないだろうとタカをくくっていたが、2人いた。

 ただ2人ともぶっちぎりで追いぬいてしまった。

 しかし無理しているわけでもない。

 まあ11年走っているプライドがじゃまをする。

 職場に近づくころにはほとんど雨が止んでいた。

 仕事はあいかわらず緊張が走しる。

 ただ自分のノルマは少ないので、午後はホームページの研究のいろいろなものを観察していた。

 あと意一日働くと、いよいよ3連休が待っている。

 夕方は一つ用事があり、それを終えて、午後7時まえにナンバを後にする。

 帰りはひたすら惰性で無理せず走る。。

 これほど楽なことはない。楽しいことはない。

 自分の力で走っているという自負がある。

 自動車なんて何ぼのものかだ。

 だいだい自分の体を動かすことなく移動するなんて運動不足中毒だ。

 まして自転車に対して自分らのほうが偉いかのような錯覚をして、強引に対抗右折する車も多い。

002


 帰る途中今日は楽をして立花商店街のスシマスに寿司を買いに行った。

 ここの握り寿司は結構うまい。

 家に帰ってすぐ風呂の用意をして、風呂に入る。

 しかし上がってくるとすでに8時30分。

 ビールを冷蔵庫から出してきてそれを飲みながら寿司に舌鼓を打つ。

 まあ今日はこれでいいのだ。

2012年7月11日 (水)

雨の予測だが、トレックで出かけました

___14
 朝起きて新聞の天気予報を見ると昼から雨模様。

 どうしようかと迷ったが、とりあえずレインウェアをデイパックに入れて、トレックで出かけた。

 ただいつも携帯しているデジカメを持ち出すのを忘れてしまった。

 実は家を出る前時間はぎりぎりだったが、洗濯物を干してきた。

 それでややいつもより家を出るのが遅れ、7時50分はゆうに超えていただろう。

 しかし以外と職場には早くついて、8時47分ぐらいだった。

 仕事に入って、昼が近づくにしたがって空が曇ってきた。

 もはや雨かと電話当番で午後1時まで職場にいて、それから食事に出かけるため、マイアングレラを持って出かけたが、そんなときほど雨は降ってこなかった。

 今日もパソコンに向かい、集計作業をしていたが、疲れはない。

 夕方はどんより曇ってきた。

 今日はノー残業デー。

 5時過ぎにすぐ着替えにかかる。

 帰りの道路は蒸し暑い。

 走りだすたびに受ける風だけがそれを解消してくれる。

 やはり走っているときが一番楽しいかもしれない。

 なんども訪れる交差点では最新の注意を払うのだ。

 そのまま南警察西分庁舎の交差点を2段階右折し、コープ立花に向かう。

 今日はそこに着くまで夕食のメニューが思い浮かばない。

 店内の魚売り場で物色し、シャケの切り身を小麦粉の衣で焼くことを考えた。

001
 家に着いてその通り調理した。

 後は野菜のオンパレード。

 味噌汁は半額のあさりを買ってきた。

 風呂には先に入り、ビールは金麦を飲む。

 テレビにはU23サッカー日本Vsニュージーランドをやっていた。

2012年7月10日 (火)

自棄走り、自棄料理の今日

001
 先週から何故か悶々とした精神状態が続いていて、ただ土日のログ生活で再起動したつもりなのだが、また昨日から復活した。

 それで朝の走りはただヤケッ走りで2号線を進む。

 なぜか匂いがしてサッシーが来るかなと思っていたらその通り後ろからやってきたから不思議だ。

 「ちょっと仕事でしんどいことがあるねん。今日は自棄走りや」と彼にいうとちょっと気が楽になる。

 そして並走して走り信号待ちで何気ない会話をすることで癒される。

 まあしかし職場に着くと緊張感が走る。

 一つの課題はなんなくクリアーした。

 あと一つは悶々としたまま時間が過ぎていく。

 そして帰りはまたまた自棄走りでいく。

 ただ、しっかり向い風の中下段を持って加速するときは冷静だ。

 というかおもしろくなってくる。

「ぼくは生きているのだ」という感じか。

 自棄と言っても交差点などはしっかり左折車に注意し、自棄走りではない。

 自転車通勤を続けていてよかったと思う。

 自分が率先してエコしているという自負と、同世代ではいかに体を運動させるかということを切実に考えている人が多いが、そんなことを心配したこともない。

 毎日運動していましよ!という感じだ。

 しかし今日も俄か自転車通勤ロードバイカー、クロスバイカーがたくさん目立つ。

 流行では終わらしてほしくない。

 自転車の真の魅力を知ってほしい。

 家には直行で帰った。

 メニューは職場で階段を上るときひらめいて「オムレツ」とした、。

 というのは、日曜日道の駅安曇川で買ってきた卵が20個ほどあるし、玉ねぎもストックがたまっている。ニンジンもある。ピーマンもある。豚のひき肉もある。

 ということはこれしかないでしょう。

003 自分でいうのもなんだが、オムレツの作り方はだいぶ上達してきた。

 ただ写真は失敗作で自分が食べる。

 いいわけするが写真にない妻と2男の分はよくできている。

 ワイン・マテウスが今日のしんどさを癒してくれる。

 まあ人間精神的にはなにも考えず健康になる環境をつくることはそれぞれで作るべきだろう。

 ぼくの場合はブログを打った後のワインか。

 くよくよ考えても仕方がない。

 明日は明日の風が吹くだ。

 11時からは梅ちゃん先生再放送で癒されるのだ。

2012年7月 9日 (月)

なぜかぶっちぎりで走ってしまった朝の通勤

002
 今日はやたらロードバイク風の人が多く走っていた。

 しかしもともと経験者は少なく、ちょっと様子を見ると十分追いぬける相手ばかりだ。

 ただこちらはすべての信号で停止しているところを堂々と無視して走っていくからちょっと頭にきた。

 というのは大げさだが、初心者にそういう傾向は多い。

 ただそんなこんなで先を走っていったすべてのロード、クロスバイカーに追いつき、すべて追い抜いてしまった。

 月曜日だというのに、僕自身欲求不満がたまっているのかもしれない。

 考えてみると新しいレーサーパンツの威力もあるのかもしれない。

 足が回しやすい。

 まあとにかくいつもよりやや加速して走っていた。

 しかし職場に着いたのは8時48分ではないか。

 まあ月曜日の部分的渋滞はやむをえないか。

 仕事はただ漫然とはできない緊張感が続いた。

 とにかく夕方までこなし、5時半ごろ職場を出る。

 帰りは向かい風。

 ほとんどハンドル下を握る体制で無理せず風をよけながら30km弱で走る。

 直行で家に帰りたかったが、マンションの資料を昨日繰っていて、新しいファイルがいることに気が付き、それだけを買いにコープに入った。

 それで家に着いたのは、6時35分だったか。

 今、庭に自転車を格納するとき必ず蚊にかまれる。

 ただジャンボレモンの実が今も日ごと大きくなっている。ちょっとうれしい。

 003

 夕食は冷凍豚スライスを解凍し、野菜を適当に炒めたりして乗せた。ウインナーもあしらえた。

 ただ今日は一人夕食になった。

 それで今のストレスを取るため

テーブル横に立てているオーベーションギターを抱え、しばし歌を歌う。

 気持ちよくなってきて5曲ほど歌っていた。

 そのうち妻と2男が同時に帰ってきて、しばし団らんとなった。

 話題は原発問題とイタリアの3男のこと。

 関電の計画停電に話はおよび、今日のネット情報で電力が足りないといいながら六機の火力発電所を停止したままという事実があきらかになった。

 やはり電力は大電力会社に支配させていてはいけない。

 電力停止されてもびくともしない生活を維持することが理想だろう。

 今やそういう時代だと思う。

 まして原発など危険すぎる。

 それをたくさんの国民が気づき始めているのだろう。

 そのことは逆にちょっと心強い時代かもしれない。

 時代は日本での大きく変わるかもしれないのだ。

2012年7月 8日 (日)

今日もエネルギーをもらいました ログ周辺にて

001
 朝起きたのは午前6時半をすぎていた。

 ただその前に何回か目が覚めうとうとしていた。

 トイレに行き、洗面を済ます。

 妻も起きてきて、食事の支度をしながら、まもなく周辺の散歩に出かけることにした。

 曇り空ではあったが、朝早くに歩くのは刺激になる。

 すぐ近くの竹林を向け、柿畑が広がる周辺を歩く。

 30分ほどで家に帰ったが、気持ちがいい。

 庭でとれた初めてのキュウリとレタスを皿に入れて、後もたくさんの野菜を盛る。

 コーヒーがうまい。

 今日は妻の用事の関係で午前10時30分にはログを出る予定だ。

 食後は、敷地の土にだいぶ埋もれている側溝をきれいにする作業をした。

005 ちょうどそこにハメるため尼崎のホームセンターで買っておいたグレーチング3台を設置するのが目的だったのだ。

 それにしても側溝はだいぶ痛んでいて、一部そこに倒れているところもあった。

 うまくハマるように一部金槌で削ったりし、なんとか3台杖付けた。

 そんなこんなで時間はあっという間に過ぎていく。

 10時を過ぎてしまったので、片付けにかかり帰る準備をした。

002 今回来て見ておきたかったのは、3本大きくなってきたトウモロコシの様子だ。

 ご近所で畑をされているご夫婦の話では、さるが周辺に出没するらしい。

 とくにトウモロコシは大好物らしい。

 しかし今回はなんともなかった。

 本当は柵かなにかを作っておくべきだが、今回は手がつけられなかった。

 

 また来週来れたらさらに大きくなっているだろう。

 10時20分ごろいよいよ帰る体制に入る。

 入り口をロープで軽鎖してログを出る。

 実は依然からずっと借りていたもう一つのログにそのオーナーのKさんが来ていて、息子さんと中のいっぱいになって問題だった道具をかたづけていた。

 帰りによってちょっと挨拶をした。

 やはりログハウスは使い方次第でいつまでも長持ちできる。

 帰りの道路はすいていた。

 湖西道路から名神高速へ。

 なんど着ても帰りは左に見える琵琶湖の眺めがいい。

 ちょうど今は田植えのあと2か月目ぐらいの稲の緑と山とのコラボが最高だ。

 約2時間でJR立花駅に。神戸に用事の妻をおろし、家に帰る。

 まだ午後1時過ぎで、今日後するべきことをIphoneのメモ帳に並べてみた。

 いろいろあるが、第一次的な課題はマンションの総会の案内を作ること。

 とりあえず食事をして、それにかかる。

 まあスムーズに事足りた。

 そんなこんなで4つぐらいの用事を済ませた。

006


 夕食は、野菜たっぷりワラビ天ぷらつき、イカのさしみつきとし、メインディッシュはあじでした。

 ついでに味噌汁は、半額シジミ。

 最近は野菜の比率を高くしている。

 あと雨が続いたせいで、洗濯物が異常に多く干したまま残っていた。

 すべてやりあげ、やっとブログ更新に。

 それにしても天気はなぜか涼しくさわやかだ。




2012年7月 7日 (土)

今週あきらめていたログハウスにやってきましたあ

  ___15


今週週末は、ログハウス行きを妻とのセッティングが、うまくいかないはずだったが、何とか工夫し夕方到着で一緒にいけることになった。

  ただ朝からは訪問と午後は会議、スケジュールはいそがしい。
   会議は3時40分頃終ると、ちょうど妻から電話がかかってきたが、行き違いでしばし音信不通。
  ようやく電話が繋がって合流し、4時10分に難波を出発した。
   しばし仕事モードがぬけない。
  しかし名神高速に入るころは、休みモードに頭が切り替わってきた。

  その後は渋滞も心配することもなく滋賀に着いた。

  道の駅安曇川で食材を調達し、ログに向かう。

 ログには6時30分到着。
 なんと畑のキュウリが大きくなっていた。

   雨は収まらないが、やっぱりログに着くと落ち着く。
   後Wihiモバイルルーターの電波性能を調べたが、完璧に受信する。

(^-^)/これも今回来た目的の一つだったのでうれしい。

___14

 夕食は妻が準備し、野菜もりだくさん料理で乾杯する。

 ただI1phone一度書き上げたブログ記事の更新がうまくいかず、再度Ipadではじめて一から打ち直したので、夜はすでに11時を過ぎていた。

2012年7月 6日 (金)

週末はいろいろ翻弄される日だった

001

 天気予報は雨。

 しかしそれに反して曇ったままだが、雨は降らずに通勤はできた。

 ただとことん蒸し暑い。本格的な梅雨だと自覚する。

 それでも自転車は快調で職場には8時40分だった。

 週末ではあるが、朝から面談、会議と続く。

 ただいろいろと翻弄される案件が続出。

 疲れる一日ではある。

 ところで、明日は本当は毎週行き続けているログハウスへの移動は無理だとあきらめていたのだが、思いついたらなんとかなるものだ。

 というのは、日曜日までに夏の「星空映画会」のチラシとポスターを作らないといけないのだが、それの作業をしていた妻の組合の事務所で刷るのなら、やはりログに行かず、日曜日にその作業にあてるしかない。

 しかし思いついたのは、今日自分の職場の印刷機を借りること。もちろんインク代と紙代は支払う。

 これで土曜日、夕方から妻と職場近くで待ち合わせ、現地に7時までには到着する目途ができ、また日曜日もなんとか10時過ぎまでいられる。

 まあ何事も工夫だ。

 それで帰りの自転車は先週味合わなかったうれしさがこみ上げてきた。

 ペダルは快調に回る。

 しかし帰る時間は、5時を過ぎてからの作業のため、6時半職場スタート。

 まあしかたがないので、今日の夕食はコープで寿司とできあいとろろそばにした。

 それで気分は軽くなる。

 まあ仕事はハードだったが、精神的ダメージはあまりない。というかそれよりログにいけるようになったことのうれしさがまさっている。

 ログで今回やりたいことは、トウモロコシがさるに食べられていないか、チェックすることと、後の樹木の成長を確認すること。

 もっと期待しているのは、この前買ったWihiモバイルルーターをテストすること。

 もし電波をキャッチできれば持っていくパソコンもIPadのインターネットを利用できるのだ。

 これが最大の課題だ。

 今からそのことを考えるだけでうれいい。

2012年7月 5日 (木)

梅雨の季節はやっぱり梅雨でした

001
 雨は今日も降り出しそうな朝の空模様だった。

 ちょっと気が引けたが、新聞紙など資源ゴミはそのままくくって出した。

  あいにく雨は空振りだったが、空は曇ったままだ。

 しかしやっぱりロードバイクは楽でいい。

 今や普通のウェアでロードバイクのまたがる人たちが飛躍的に増えた。

ただそんな格好でも歩道をある程度スピードを出して走るのはやめてほしい。

 第一ロードバイクは歩道には似合わない。

 夜はツールド・フランスを放映しているが、やっぱりプロの走りはみんな決まっている。

 ただそれを僕の場合は通勤に使っているだけだが、それでもウェアはバッチリ決めて走りたい。

 そんなことを考えながら走っていた。

 職場には8時20分だった。

 仕事は今日も重要な打ち合わせもある。

 面談もある。

 天気やだんだん怪しくなっていく。

 まさに今日は梅雨真っ只中だ。

 Face Bookでニュースフィードに目を通すと、Yさん経由で明日金曜日、原発反対の会などで明日も首相官邸前で10万人の集会がおこなわれると知らしている。

 大阪の関電前でも数千人が集まるらしい。

 そこに行ってみるかだ。

 帰りは本格的雨。

 ただ今日はデイパックにレインウェアを用意していたので準備万端だ。

「そんな細いタイヤで滑るでしょう」とよく質問されるが、むしろ安全だ。

 逆に広い接地面のタイヤのほうが滑りだすとスリップは抑えられ合い。

 これは体験してみないとわからないだろう。

 今日も安全に立花に着いた。

002 ただ今日は夕食メニューがなぜか思いつかない。

   コープ立花に着いて店内を物色しながら、なんとなくメニューを考えた。

 レジでいつもよくしゃべるおばさんと対話。

 「自分で調理されるんですか?」と聞かれたが、聞かれること自体、料理は女性がやるもの、でなければ独身か妻に逃げられた夫とかに勘ぐられそうだ。

 まだまだ日本は一般人の認識は、男女平等ではない。

 だから男性が料理を作ること自体、たいへんなことだという考えになってしまう。

 むしろ何事も経験の数が解決してくれるはずだ。

 まあ料理そのものは女性でも毎日のことだから大変なのだが、ぼくの場合は自分の食べたいものが思い浮かんできて、それを作るだけだ。

 洗濯物は残念ながら乾いていない。

 逆に庭の草花、果実はみるみる育っている。

 今はその成長を見るのだ楽しみなのだ。
 

2012年7月 4日 (水)

今日は早く帰りたいのだ

001
 今日は水曜日、ノー残業日ではある。

 やや晴れた朝はもちろんトレックロードバイクで行く。

 昨日の夜中はツール・ドフランスをJスポーツ4で見てしまったが、カンチラーラがマイヨジョンヌを着ていることはわかったが、あとはよくわからない。

 

 それでビールなどを寝る前飲んでしまったので、ちょっと影響した。

 しかしトレックバイクがやはり早いのか、信号のタイミングがよかったのか、8時41分ごろ職場に着いた。

 まあランドナーで走るのとでは大分ペダルが軽く感じるのだ。

002


 それにしても暑い。

 すでに職場は朝からエアコンを可動しているので気持ちはいい。

 今年はじめてタオルを水道で水を住み込ませ、更衣室で体を拭いた。

 仕事は予定表では何も書いていないが、いろいろあった。

 夕方は5時を目指して仕事を片付ける。

 なにせ昨日はソフトバンクで1時間ぐらい費やしたので、その反動は大きい。

 帰りも誰彼なく軽いペダルでどんどん抜いていくしまつ。

 決して負荷をかけて走ったわけではない。

 ただ帰り後半雨が小降りだが降ってきたので、やや速度を増した。

 

 コープ立花には寄らなくてもいいかなと思っていたが、家にくだものが不足している。

 こんな折、熱中症などが心配だが、水分の多い果物は効果的だと思っていた。

 グレープフルーツ、キューイー、パオナップル、トウモロコシなど手当りしだいに買った。

 家に帰るとまだ6時半ごろだった。

003 今日も冷蔵庫ストック料理でやり過ごす。

 しかしトウモロコシはビタミンがいっぱいらしい。

 メインは、豚肉ステーキを小麦粉と卵のころもをつけてフライパンで焼いた。

 みそしるの代わりにちょっと古いかぼちゃをこまかく切ってスープにした。

 明日はようやく木曜日だ。週末が待ち遠しい。

 

2012年7月 3日 (火)

ULTRA WiFi 4G(ソフトバンク)手に入れてしまいました

001
 今日は昨日と打って変わってまたまた雨だった。

 そりゃ梅雨だからしかたがないことだが、自転車に関してはもう動揺しない。

 文句なしにランドナーだ。

 ただ朝の支度ではレインウェアを着るだけ時間がかかる。靴レインカバーもやや時間を食う。

 いざ出発。

 ブレーキも調子いい。ただ変速機能がまだ不安だ。

 それにしても雨というだけで車の数が豹変して多くなる。

 尼崎繁華街は大渋滞だ。

 その間を走るが、注意しながら走る。

 ときどき右側からバイクが入ってくることがある。

 なんとか玉江橋を抜けると車は減る。

 こんな日は通勤自転車はまずいないのだが、今日は自分と同じような格好で走るクロスバイーを見た。

 うれしいような共感できるような感じだ。ただ途中で神崎川を左折していったらしい。

 あとは独壇場だが、やはりややスピードはロードに劣る。

 職場には8時55分だった。

 今週はじめての出勤だ。

 金曜から日曜日、台湾慰安旅行組で同じ部署の方々から相次いで土産をもらった。

 心遣いはうれしい。

 

 今日のスケジュールは夕方の打ち合わせのみ。ちょっと気が楽だ。

 ただ予定外の仕事は常に入ってくる。まあそんなものだ。

 こまごましたことをこなしていると夕方になり、打ち合わせを済ませ。5時前になった。

 今日の帰りは、ちょっと気になることがある。

 つまり昨日ソフトバンクの武庫之荘店に行ったのだが、その続きでWiFiモバイルルーターの契約をするため、再度その店に行くべきかまよっていたのだ。

 思い切って行ってみることにした。

 職場からはちょうど1時間、その店に着いたが先着の客が多く、番号札をもらっても30分以上待たされた。

 番がきたとき思わず「遅いですね」と言ってしまった。

 ぼくの場合はもうはっきり目的物を決めていたし、前にこの店でIphoneを買っていたので手続きは早いと思っていたのだ。

 ただ目的はULTRA SPEEDという3Gタイプと思っていたが、在庫もなく、その上位機種4Gがその電波の届かない場所に自動的に3Gでキャッチするという説明だったので、それを購入することにした。

 003これは10台までパソコン、IPADなど登録できて利用できるらしい。

 こんな優れものはない。プロバイダーも指定しなくていい。

 もうIpadも別の場所で利用できそうだ。 

 その範囲は、ログハウスの地域も含んでいるようだ。

 こんど行くとき試すのみだ。

 また楽しみが増えた。

 地下鉄でのドア宣伝物でこれが載っているのを何回か見たが、まさかこれを購入しようとは思わなかった。 

 それにIphoneをすでに登録していると月額4980円のところ3880円になる。

 ちょっとうれしい。

002_3
 家に帰ると8時ちょっと前だった。

 あわてて冷蔵庫をあさり、豚肉の冷凍とハンバーグの残りと適当な野菜で簡単料理にした。

 まあなんとか8時半には2男と夕食をとれた。

 それにしてもやはり新しいものを買うとうれしいのだ。

 雨は夜は上がっていた。


 

2012年7月 2日 (月)

収穫の多かった今週のログ経験なのです

1271

 梅雨まっただ中のログ滞在だった。

 しかし昨日の夕方から見事な晴れ間。そのまま翌日は、梅雨あけしたかのような晴天になった。

 昨日は雨の条件をいかして草刈にまい進したが、今日はさらに畑の範囲を広げるべくスコップで開墾し、ホームセンターに行って、新たな苗を買い、土も198円5袋を取り寄せた。

 朝も打って変わって日差しが指す中、すでに時間は午前10時を過ぎていたが、土を掘り、自動水撒きのホースの位置を変更し、妻は苗を植えていった。

 そんなときいろいろ発見があって、ログの建物の正面に植わっている大きな木はさくらとばっかり思っていたが、実がなっていて、どうも桃の木らしい。

 その実を見つけたのだ。

 しかし時間は無常に過ぎていき、昼前になってしまった。

 ぼくは家の片付けと2階の掃除、石油ストーブと扇風機の入れ替えなどをし、妻は昼食の焼き飯を作っていた。

 ほんとに昨日とは様がわりした天気になっていた。

 二人とも汗だくで、シャワーを浴び、服を着替えて午後1時前に家を出る。

 月曜日は道路は、さすがに空いている。

 やはり道の駅安曇川で、卵と野菜などを買い、その間10分ほど休憩所でぼくは仮眠した。

 尼崎には3時前に着いた。

 知人の家に行く約束をしていたが、その前にロイヤルホームセンターによって、どうしても気になっているログの前の側溝をカバーするグレーチングの値段を見に行った。

 安い。高島市の値段より安かった。

 それでも120cm一台3580円。3台買った。

 知人の家を訪問後、家には5時前だった。

 それでまたまた気になっていたモバイルWihiルーターのソフトバンク版の説明を聞くために、その武庫之荘店に行ってみた。

 しかし対応職員が2人しかいない状態で客まちも多い。

 しかたなく、データ通信サービスのパンフだけもらって帰った。

 ただ近くにコーヒー豆専門店「豆珈房」があることを思いだした。

 実際家にはコーヒー豆が残り少ない。

005_2
 店には息子さんが応対してくれた。ロイヤルブレンドを買った。

 ここはなぜか感じがよく思い、感覚が合う。

 「今日のブログに載せます」と断言して店をでた。

 それで今アップしているわけだ。

 

 まあログに行くとまるで新らしい電気を充電した機械のように2,3日は前向きな気持ちで過ごせる。

 そのあとは週末を待ち遠しく思いこがれる日々だ。

 ところで昨日からあのフランスで、ツールド・フランスが開催されている。

 まあ昔ほど気持は高まらないが、機材の変化や新しいヒーローの出現を楽しみにするのみだ。



2012年7月 1日 (日)

梅雨のログハウスもまたよし

1341149223282.jpg
本当なら昨日の土曜日から行くのがセオリーだが、
昨日は、わがマンションの配管清掃で業者が来る。
理事長としては、いないといけなかった。
それで日月曜日という変速で出かけることにした。

朝10時前に出発したが、雨の中だつた。
ただ日曜日出発だと名神高速は空いていた。

比良トピアで、トイレと昼食を済ませ、安曇川平和堂で、買い物をし、ログハウスを目指す。

ところが、ログに着くて、なんと家の前に他所の車が止まっていた。
前代未聞だ。
近くの住民だろうと、クラクションをならすが、こない。

しかたがないので、その車の後ろにマイカーを止めて家に入った。
しかしとっぱしから気分をこわされた。

まあ2時間ぐらい経って所有者が来たが、かなり憤慨して怒った。
ただ謝って出て行った。

その時ひたすら家の周りの草刈りをしていた。
レインワェアを着ての作業で汗びっしょりだった。

そのうち雨が止んできて、妻と2人でまわりを散歩した。

そして初対面だったが、ご近所の畑持ちの中年ご夫婦としばし立ち話になり、レタスをたくさんもらった。
奥さんの話ではこのあたりに猿が出るという。

野菜は猿の被害を考えないといけなくなってきた。


1341149246681.jpg
その帰り竹生島がよく見える農道に行く。
雨上がりのロケーションは、最高だ。
幸せを実感した。

後は夕食だ。

1341149257070.jpg
先週に引き続きバーベキューを敢行した。

音楽は、平井堅のケンズバー。

最高の気分になってきた。
おまけにやや期待していたホタルがまだいた。

数は少ない。
しかしいた。
空は、北斗七星が輝いている。

今回の日月曜日ツアーは、正解だった。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30