フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 今日もエネルギーをもらいました ログ周辺にて | トップページ | 自棄走り、自棄料理の今日 »

2012年7月 9日 (月)

なぜかぶっちぎりで走ってしまった朝の通勤

002
 今日はやたらロードバイク風の人が多く走っていた。

 しかしもともと経験者は少なく、ちょっと様子を見ると十分追いぬける相手ばかりだ。

 ただこちらはすべての信号で停止しているところを堂々と無視して走っていくからちょっと頭にきた。

 というのは大げさだが、初心者にそういう傾向は多い。

 ただそんなこんなで先を走っていったすべてのロード、クロスバイカーに追いつき、すべて追い抜いてしまった。

 月曜日だというのに、僕自身欲求不満がたまっているのかもしれない。

 考えてみると新しいレーサーパンツの威力もあるのかもしれない。

 足が回しやすい。

 まあとにかくいつもよりやや加速して走っていた。

 しかし職場に着いたのは8時48分ではないか。

 まあ月曜日の部分的渋滞はやむをえないか。

 仕事はただ漫然とはできない緊張感が続いた。

 とにかく夕方までこなし、5時半ごろ職場を出る。

 帰りは向かい風。

 ほとんどハンドル下を握る体制で無理せず風をよけながら30km弱で走る。

 直行で家に帰りたかったが、マンションの資料を昨日繰っていて、新しいファイルがいることに気が付き、それだけを買いにコープに入った。

 それで家に着いたのは、6時35分だったか。

 今、庭に自転車を格納するとき必ず蚊にかまれる。

 ただジャンボレモンの実が今も日ごと大きくなっている。ちょっとうれしい。

 003

 夕食は冷凍豚スライスを解凍し、野菜を適当に炒めたりして乗せた。ウインナーもあしらえた。

 ただ今日は一人夕食になった。

 それで今のストレスを取るため

テーブル横に立てているオーベーションギターを抱え、しばし歌を歌う。

 気持ちよくなってきて5曲ほど歌っていた。

 そのうち妻と2男が同時に帰ってきて、しばし団らんとなった。

 話題は原発問題とイタリアの3男のこと。

 関電の計画停電に話はおよび、今日のネット情報で電力が足りないといいながら六機の火力発電所を停止したままという事実があきらかになった。

 やはり電力は大電力会社に支配させていてはいけない。

 電力停止されてもびくともしない生活を維持することが理想だろう。

 今やそういう時代だと思う。

 まして原発など危険すぎる。

 それをたくさんの国民が気づき始めているのだろう。

 そのことは逆にちょっと心強い時代かもしれない。

 時代は日本での大きく変わるかもしれないのだ。

« 今日もエネルギーをもらいました ログ周辺にて | トップページ | 自棄走り、自棄料理の今日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もエネルギーをもらいました ログ周辺にて | トップページ | 自棄走り、自棄料理の今日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30