フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

台風17号接近直前、ログで朝を過ごす 夜は妻の誕生会が

001_2


 台風の接近を気にしながら、朝6時すぎに起きて、ログ近辺を散歩した。

 コスモスが庭じゅうに咲き乱れるログを発見して、思わずシャッターを押した。

002_2


 朝食は、庭の野菜をたっぷり使ったスープなど食べ、コーヒーでホッとし、洗面の後、庭に出る。

 雨がぱらついていたが、妻が花壇を作りたいというので、場所を決定し、まーるく土を掘り、まわりに大きめの石で囲った。

 春に柵球根を植えた。

 室内にもどって台風情報をチェックしてみると、思っていたより近畿には早く到着しそうだし、すでに関空の橋も通行止めになっているというので、あわてて、家の中をかたづけ、帰る用意にかかった。

 まあ今回はスケジュールが錯綜する中、来れただけでもありがたかった。

 帰る途中は必ず寄る道の駅「安曇川」で卵や野菜を買った。

003 そこで、電気自動車用充電器サービスの表示を発見、さっそくシャッターを押した。

 まだ駐車場の1台分だけだが、いよいよこういったものが増えてきそうだ。

 

 そこから帰りのルートを走ったが、台風のせいか観光客も少ないようで、とても道はすいていた。

 湖西道路もスムーズに流れる。

 しかし名神高速に入った午後1時あたりから、強風と猛烈な雨に直面した。

 ただほとんどの車はそんなことはおかなえなしか、90km/H以上のスピードを落とさない。

 ぼくはそれでも危険かと思うが、80km/H走行でひたすら走る。

 やや到着は遅れるが、これは安全策だ。

 なんとか1時40分ごろ尼崎インターを脱出した。

 004


無事2時まえ家に着いた。すでに突風状態が家のまわりを襲う。

 リビングに坐ると眠気が襲ってきて、しばし昼寝に入った。

 3時半ごろ目が覚めて、ふと思い出し、わがトレックのブレーキシューの交換をしようと台風の中庭に出る。

007 しかしシューの減りぐらいはまだ耐えれる。

 代わりに妻のマウンテンの調子をチェックし、チェーンが伸びっ切ってのを発見した。

 ちょうどランドナー用に買っていた8段対応チェーンがあるのでそれを妻のチェーンに使った。

 さらに思いだして、ランドナーのペダルがすでに寿命という感じなので、自分のジオスマウンテンと交換した。

 その間も風は強烈にうなっている。

 作業を終えると5時になっていて、すぐ風呂に入って、ついでに白髪染めをした。

 それで普通はないが45分ぐらい風呂の中を掃除もしながら入っていた。

 そしてふと忘れていた妻の誕生会の約束のため、ごく近くのケーキ屋さん「リビエール」にそれを買いに行った。

 すでに台風は佳境をだいぶ過ぎていて、夕焼けもちょっとで出した。

 まあ早く行ってしまったので安心した。010
 家族は今や3人。それでもささかな誕生会だが、かならず「ハッピーバースディ ツーユ」を歌い、ケーキを食べ、プレゼントを渡す。

 やはりロゴに行ってよかったのだ。



2012年9月29日 (土)

充実した土曜日だった

___21
 土曜日だというのに朝9時から出勤しないといけないことに昨日はやや閉口していたが、結果的には充実していた。

 朝は展示会と利用推進のため組合員を訪問するため、平野区に行った。

 4件だったが、5km以上歩いたのではないだろうか。

 足は昨日重たい荷物をゴミ箱まで運んだことでちょっと膝を悪化させたが、今日歩いてみて、リハビリになったかもしれない。

 しかし上下スーツで歩くのはハードだ。 

 まあそれでも4件を訪問しきった。

 昼までには職場に帰らないといけないため、あわてて、地下鉄「出戸」駅に向かう。

 なんとか昼前に職場にもどった。

 ところで平野区のでかけるときIphoneの乗り換えアプリを利用したが、本当に役立った。

 コンビニ弁当をデスクで食べ、午後からの保険医協会50周年総会とレセプションの予定まで待つ。

 総会とレセプションはつつがなく進行し、レセプションは午後7時までだが、ぼくは6時に退出した。

 その後も乗り換えアプリ出かける時間を割り出し、午後6時4分初弁天町発の電車にまたがる。

 そんなこんなで家には6時40分に到着。

 慌ててマイプレーリーを駐車場から出し、荷物を積み、7時10分ごろ滋賀県に向け、妻といっしょに出発する。

 台風の接近がやや気になるが、やっぱりログに行くのはうれしいのだ。

 高速は順調に進む。

 それで9時ちょうどにログに着いてしまった。001
 何回来てもわくわく感はなくならない。

 だいたい育てている野菜の成長が気になる。

 雨は降っていたが、昂揚感がそれを打ち消す。

2012年9月28日 (金)

週末は少し暑くなりました

005
 やっと週末がやってきた。

 仕事では展示会がいよいよ一週間後だが、大まかなことはすべて終わっている。

 朝の通勤はもちろんピンクジャージで行く。

 膝の具合はだいぶ回復してきたが、完治はしていないので気をつけて走る。

 野田阪神を発進するとき、後ろからきたロードバイカーに抜かれた。

 しかしその後にきたオートバイクについていくと37kmは軽く出ている。そのまま前のローダーに追いついたが、敢えて追い抜くことはしなかった。

 今日はとくに注意する場面はないとタカをくくって西区に入ると、やはり逆走、信号無視で3人に声をかけた。

 注意しない日はないだろう。

 ただ考えてみたが、注意した自転車の人の中で半分の人がハッとして考えてくれたら、遠い先にはそんな行動する人がなくなるのではないだろうかと、ポディテブに考えてみた。

 きっとそういう時代が来るだろう。

006
 時間は過ぎて帰りは電話当番のため、6時を過ぎてしまった。

 もうほとんど夜モードだ。

 途中で後ろから点滅ライトを感じたが、どうもずっとついてくる。

 こういうパターンは一番きらいだ。

 ただついてこようとするようだ。

 敢えてスピードを上げる気もなく、とはいえやや加速していたが、そのままがまんの走りをしていると、途中でいなくなった。

 いなくなると走るのは楽しくなる。

 風をきって自転車を漕ぐとはなんとすてきなことだろう。

 こんな経験を毎日できることに感謝したい。

 コープ立花には7時過ぎに着いた。

 カレーの食材を買う。

007 週末の定番はやっぱりカレーライスなのだ。

 メタルインドカレールーで作るとやや黄色いカレーになった。

 しかしビールとカレーは最高だ。

 明日は夜まで仕事とレセプションがあるが、その後はまたまたログに行くのだ。

 それだけが待ち遠しい。



2012年9月27日 (木)

自転車の信号無視最悪の地域 大阪市西区

001

 今日は敢えて言いたい。

 毎日自転車通勤していて顕著に信号無視の自転車の横行を感じるのは大阪に入って、しばらく走った地域、大阪西区は90%以上の自転車運転車が信号無視をする。

 まあ他地域から入ってきた住民が多いのだろうが、あまりにも自己中心の行動が目立つ。

 四ツ橋筋を逆行する自転車はまだ序の口かもしれない。

 最悪は、その逆行で携帯電話を見ながら、道の左右を斜め横断でするお嬢さんをみたときだ。

 あきれてしまった。

 むしろ阿波座付近で信号無視常習の一方通行交差点で、まわりに影響されることなく、信号を守っている歩行者を見る勇気をもらう。

 なにかおかしい。

 りっぱな会社の社員であろう人たちも一歩街に出れば交通ルールを守っていないというのは、幻滅だ。

 ところでそんないったんを担う事件が職場近くであった。

 中央区で当て逃げして、警察に追われた車がなんとまちがえたか、うちの職場の駐車場に逃げこんだ。

 車と接触しただけで逃げるというのは、やましいことが他にあると想像できる。

 職場に着いたときすでに事件はおこっていて、パトカーが4台、警官が数十人たむろしていた。

 大阪市は橋下市長になってかなりの人気を博したが、前の府知事時代は結局たくさんの借金を増やしたし、あれだけ学業のことを言っていたが、学力テストの結果は全国から順位が下がった。

 治安と風紀は自分が感じるかぎり悪くなっている。

 もっと人間味ゆたかな街にしないとますます殺伐とした大阪になりそうだ。

 昨日NHKプレミアムでヒトラーの実像が描かれていたが、まさに敵を意図的に作り、その怒りを高揚させながら、国民を欺いていく。

 まさに今の橋本維新党首の姿がだぶってくる。

 ただヒトラーほど演説が完成されているとは思わないが、手法はひょっとしたらヒトラーを研究したのではないかと思えてならない。

 大阪はまさに危機だ。橋本の踏み台になるかもしれない。

 戦前あの関市長が、大英断で御堂筋を作った伝統がいかされていない。

 梅田はすでに大阪の色が東京出張所のような姿だ。

 逆に東京駅のあの赤レンガ駅舎を復活した姿は、先を行っている。

 尼崎ー大阪を毎日移動しているものとしては、真の大阪イズムを望む。

 

 ところであれだけ要注意の右膝はやや回復に向かってきた。002

 

 足の負担をかけないペダリングが役にたっているようだ。

 ただ変に負荷をかけると痛みがでそうだ。

 

 まあそんな尼崎ー大阪間だが、今日も明日も交通ルールを守らないやからには、注意を続けよう。

 それが自分の主義だし、生き方だと思うから。

2012年9月26日 (水)

秋風を感じながら走るのです そして足をかばいながら

001
 すでに秋を感じ始めて一週間にはなるかもしれない。

 あの暑さの夏をいまさら思い出す。

 季節は確実に変わっていくのがわかる。

 

 今日は水曜日。もうログが恋しくなってきた。

 足はまだ完治していないが、それを意識しながら両足をスムーズにまわすことを心がけると案外スピードが出ていたりする。

 まあ走っている分には足はどうということはないようだ。

 そんなこんなで職場には8時35分ちょっと前に着いてしまった。

 それにしても大阪西区に入って小さな交差点を青で渡ろうとするとき、若い女性が悪びれた態度もなく左からどうどうと信号無視してくる。

 「ばかやろう!信号守らんか―」

 そんな場面が3回あった。

 これは偏見かもしれいが、若い女性のイメージ壊滅だ。

 とくに西区の状況は最悪ではないだろうか。

 

 

 仕事は、今日も忙しい。

 展示会はあと10日後、こもごも宿題が出てくる。

 午後からは全員の会議。

 まあびっちり5時までやることは多い。

002  帰りは尼崎に入って、昨日届いた玄米20kgの支払いでA信金のATMに入る。

 それからコープ立花にたちより食材を物色した。

 暗くなるのは早い。

 コープを出るころにはすでに夜だ。

003 半額のシャケ3匹を買い、キャベツを買った。

 こういったシンプルやメニューは簡単でいい。

 明日はビアンキで行くか、トレックで行くかちょっと迷ったりしているのだ。




2012年9月25日 (火)

姿勢をできるだけ前に倒して

120925

 まだ足は完治していない。

 まあ、走りながらリハビリしているといった感じだ。

 朝はいつもよりやや早い時間に家を出たのかもしれない。

 できるだけ軽いペダリングに心がける。

 歌島橋交差点は一気にクリア、船津橋北詰手前は、信号にひっかかる。

 しかしその後はスムーズな流れで、職場にはなんと8時35分に着いてしまった。

 けっして急いだわけではない。

 仕事は今日も午後から会議の予定だ。

 昼休みは、喫茶キャビンまで200mぐらい移動するが、まったく暑さはなくなった。

 まあしかし仕事は2週間後の展示会にむけ、忙しさが続く。

 午後の会議は4時半に終わり、残務処理をし、5時18分職場を出る。

 今日は2120925_25日。帰り際にM銀行ATMで給料出金とローン返済の資金移動。

 そして尼崎に入ってA信金でプレーリーのタイヤ交換費用約5万円を振り込んだ。

 これですっきりした。

 しかし最近出費が多い。

 それから家に着く前についでに阪急武庫之荘駅近くの豆珈房で豆を500g2種類買った。

 ちょっとうれしい。

 夕食は帰る途中から決めていて、オムレツとなった。

120925_3 形はちょっと失敗だった。

2012年9月24日 (月)

膝は痛んでも、サッシーに励まされてちょっと回復か

001
 膝に不安はあるが、出勤日。

 ロードバイクに乗るしかない。

 右足をかばいながらサドルにまたがり、気にしながら走る。

 そんなとき人間には2本の脚があるということが納得できる。

 ペダルを回すということは、右と左が交互に回転することができる。

 だから力は2分の1だ。

 そんなことを考えながら2号線を走っていると、超高速ローダーに追い抜かれ、それはしかたがないと思い、尼崎杭瀬交差点で停止中、サッシーがやってきた。

 もうすでにメッセンジャーを退職したのかと心配していたがまだしばらく続けるらしい。

 足を故障していると告げつつ、先行で走る。

 野田阪神まで走って、「ぜんぜん走れてるじゃないですか」と言われる。

 そうか?と少しポディテブな気分になる。

 そこで彼と別れて、やや自信をつけて後を走る。

 職場には8時45分に着いた。

 ただし4階のオフィースまで階段で上がっていると、痛みを感じる。

 まあしかし徐々になおるだろう。

 仕事は午後からは京橋での会議がまっている。それまでは午前中かなりやることは凝縮しておこなった。

 

 それにしてもだいぶ涼しくなってきた。

 会議をこなして、職場にもどったのは4時30分。

 後は雑務で5時を待つ。

 5時15分には職場を出た。

002 神崎川付近であまりにもきれいな夕日に思わず歩道に上がってシャッターを押した。

 そのあと杭瀬のコーナンでカメの餌を買い、その後コープ立花で夕食の食材、その他を買う。

003_3

 今日のメニューは、Iphone「3分間クッキング」から2回目の「さんまのから揚げコチュジャンソース」をr取り入れた。

 やはり旬の食材にこだわりたい。

 

 今はそれが楽しい。


 

2012年9月23日 (日)

雨模様のログで朝を過ごす

 今日のログハウスでの演奏 松山千春詞・曲「生きがい」

008
 夜中に大きな雨音で一度目が覚めた。

 そのまま再び寝入ると朝は7時30分に目が覚めた。

「ええ!」と驚き、すぐ立ち上がる。

 もはや散歩はあきらめた。

 雨は小ぶりだが、まだ降っていた。

 

 しかしつい最近までの暑さはどこかへ行ってしまった。

 慌てて、トイレに行き、洗面し、NHK「ルソンの壺」を見ながら、朝食の用意をした。

003


 まあとくにしておくべき課題はない。

 なんやかなと時間が経ち、9時過ぎに庭に出て、野菜の状況を調べたり、十六ささやを収穫し、木と畑のまわりの雑草の草抜きをした。

 これなら膝には負担はないようだ。

 むしろ無心になってしまう。

 ひととおり作業して、10時半になっていた。

 できたら午後1時にはここを出たい。

 だいたい先週の渋滞のトラウマが頭にあった。

 また少し残した草抜きをし、室内にもどって、ピアノにむかう。

 今「ミッショル」に集中している。

 おまけにIphoneを使いながら、ギター伴奏で何曲か動画で撮影した。

 これでまあ満足だ。

 昼前になり、冷凍ネギ焼きとごはんで昼食とした。

 ゆっくりはできない。食事を終えて、食器を洗い、片付けをし、掃除機をかけ、だいたい1時になった。

005

006

 ロゴを後にして、いつものように道の駅「安曇川」で卵と野菜とお菓子を買った。

 5分ほど仮眠し、安曇川を後にする。

 道路はやはりこの時間はほとんど渋滞はない。

 しかし昨日といい、今日といい、道路はサイクリングかロード練習か、自転車が多かった。

 まあ自分は膝の故障中だ。しかしうずうずすする。

 さて、プレーリに乗って、2週間前の故障がまだトラウマになっているのだが、なんとか3時過ぎに家に着いた。

 家に帰ってしたいことがあった。

 ミヤタランドナー・グランボアのボトムブラケットを分解すること。

009 これは購入したのが15年ぐらい前だが、BBの形状は今となってはもうないらしい。

 しかし僕自身はちょうどそれ用の工具をしっかり持っているので、親しみがある。

 すべて分解してみたが、ベアリングの問題はないようだ。

 ただ今のものは後から調べてみたが、ほとんどユニットになっている。

 それにチェーンホイールとの設置方法が違っている。

 まあ、中をきれいにし、グリスを塗り直し、組み立てなおした。

 一応テスト乗車してみたが、問題はないようだ。

 むしろペダルに問題があるかもしれない。

 やや満足する。

 ところで、自分のブログはココログの無料ブログだが、2006年7月から開始して、今や限界要領2GBの95%使用になっているのを最近気づいた。

 それで自転車仲間のZUZIEくんも同じような報告をフェースブックで発表していたので、彼で電話で相談した。

 ただ新しいブログ利用先を決めないといけないが、それが難問だ。

 夕方はそれに明け暮れた。

 まあつねに自分の課題はやってくる。

 なんとか結果は出るだろう。



2012年9月22日 (土)

昼前に滋賀にむけて出発 しかし覚悟の渋滞だったのです

001
 今日は朝から休みだった。

 しかし午前中は10時半過ぎにコープの共同購入で配達に来るのでそれを待つことにした。

 それに合わせて、この前電子レンジを買ったかわりに古いレンジをコジマが無料で引き取ってくれるので、今日それを持っていくことにした。

 なんやかやで尼崎を出たのは11時過ぎだった。

 名神高速は最初は調子いい。

 しかし実は昼前の出発では、かなりの渋滞は覚悟していた。

 それは京都東出口で発生した。

 しかしは理由はわからない。手前の登板車線から渋滞していたが、それは京都東出口まで続いていた。 

 僕はそれとは知らず出口近くまで走行車線で走っていたので、結果的に割り込みになったが、それは事前にはわからなかった。

 その後、滋賀への峠は空いていて、湖西道路入り口はセオリー的に込んでいた。

 真野を抜けるとスムーズだった。

 ところが、比良出口で考えられない渋滞。 

 やはり出かける車が多いのだろう。

 比良で降りて、比良トピアの温泉で入浴し、食事もした。

 ここでは落ち着けた。

 その後も161号線は異常な渋滞。

 原因は近江舞子交差点での車とバイクの接触事故。バイクは車の前で倒れている。

 運転手の容態が気になる。

 その後は渋滞はない。

 ログに行くと途中、アヤハというホームセンターで苗を買う。

 ログに着いたのは3時だった。 

 ただこんなに明るい時間にログに着くのはひさしぶりだ。

004
 葉っぱが食べられつくした柚子の木に赤とんぼが留まっていた。

 赤とんぼは、最近見なくなったというが、ここらあたりは当たり前のようにいた。

 

 しかし疲れたので、しばソファーで安眠。

 午後5時前目を覚まし、本当はすぐ行くつもりだった近くの山「ピラデスト今津」という山頂の施設にクルマで登ることにした。

 本当はマウンテンバイクで挑戦するつもりでいたが、膝の故障があるので、その斜度を確かめるため、クルマで下調べした。

 ただここは以前何回か車では来たことがあるが、だいぶ以前だったので、記憶がさだかでない。

 車だと15分でその施設に着いた。006

009 目的が達成できて満足し、山を下りる。

 

 ログに帰って、風呂を沸かし、庭のイタリアントマトといくらを取り、夕食の準備にかかる。

 最近思い始めたが、やっぱり食物は、、もぎたてを食べることの大切さが大事だと感じる。

 だからホームセンターではじゃがいもと玉ねぎと白菜の苗を買ってきたが、夕方新たに植えた。

 011
012
 夕食メニューは、昨日家で作ってパックに入れて持ってきたハヤシライスの完成品を電子レンジであたためて、庭を野菜を切ってならべた。

 今やこんな田舎に来てもIT機器は問題なく使える。

 ITの進化さま様だ。










2012年9月21日 (金)

週末だ!週末だ! 待ちに待った週末だ! ただし朝はパンクに見舞われた

001
 金曜日はやはりうれしい。

 ただ先週はおばさんの葬儀もあり、Kさんとの待ち合わせもあり、自由な時間が少なかった。

 明日は朝から開いている。

 どう使おうが、自分まかせだ。

 けれども足の痛みだけは直らない。

 

 これはどうしたことだろう。

 最初は右足のひざあたりだったが、それをカバしてペダルをまわすため、大腿筋まで両足が痛い。

002


 そんなこんなで朝走っていて、福島区、海老江交差点を過ぎたあたりでどうも前輪が固い。

「まさかパンクか?」とタイヤを見るとやはりパンクだった。

 これは頭を切り替えて修理に集中するしかない。

 歩道に乗り上げて、自転車を逆さまに立て、前輪を外す。

 新しいチューブにハメかえ、出発できるまでおよそ10分。

 途中慎重にタイヤを触っていくと、小さな破片がささっていた。

 「これか?」と納得した。

 時計を見ると8時39分。

 「むむ、間に合うか」

 そのまま連絡は入れずに先を走る。

 信号はもちろんきっちり守り、8時55分タイムカードにたどり着いた。

 携帯空気入れで空気を入れるスキルがもう少しあれば、もうちょっと早く作業を終えたかもしれない。

 まあしかしラッキーだった。

 仕事では午後からの会議につきる。

 ただ明日は休み。そしてログに行くといううれしさでこなしていけた。

 帰り際、再度前輪の空気を入れ直し、いざ家に向かう。

 今回は帰りを走っているだけでうれしい。

 気候もいい。風を涼しい。

 もちろんコープ立花に立ち寄り、野菜、明日のハヤシライスの食材を買う。

003
 家に帰って、今日の料理(カレイとその他)を作りつつ、明日のハヤシライスの調理もする。

 こういう開放的な気持ちになるのもひさびさだ。

 明日は、朝の用事をこなしてログに行くぞ。

2012年9月20日 (木)

週末に近づくのがうれしい しかし右膝がやばい

001

 今週は早く感じるのだが、もう木曜日ではないか。

 資源ゴミを出し、野菜の箱を玄関に出す。

 いざ出発という前にタイヤ空気を入れなおす。

 なにせ昨日あたりから、膝のまわりの筋か筋肉が少し痛む。

 自転車のころがりをたよりに足に負担がかからないように走る。

 スピードにはこだわらない。

 あかげで2人に抜かれてしまった。

 ただスポーツバイクに乗るバイカーに信号無視が多いのは情けない。

 しかしいかに足の痛みを出さずに走るということは、両足に平均に力を入れざるをえないので、逆に効率的な走りの練習になるような感じだ。

 002

 なんとか痛みが走らず、職場に着いた。

 8時40分だった。

 今日も仕事は午前中に集中する。

 今や作業、連絡はメールが中心だ。

 だから早くこなすと早く作業が済む。

 そして今日は20日。ちょうど今日終える作業が多かった。

 昼は電話当番のため、終了後御堂筋近くのこんなとき必ず行く洋食屋「南風」に行った。

 今日はハムカツレツだった。

 その場で揚げるできたてだからうまい。

 ただ次に入る喫茶キャビンに行くとき気づいたが、メガネを忘れた。

 本が読めない。

 それでIphoneのビデオアプリ「ゴールドバスター」を見て英語の勉強とした。

 コーヒーを飲みながら喫茶店でこれを見るのもいいかもだ。

 職場にもどって夕方からは会議。

 すべて終わるのは5時半だった。

 一目散で家に直行で自転車を漕ぐ。

 帰りもただひたすら膝をかばいながら効率的走りにこころがける。

 決してとばさない。ただし駐車する車をやり過ごすときは、やや加速せざるを得ない。

 家に着くと2男が先に帰っていて炊飯と風呂を用意してくれていた。

 冷蔵庫をさぐりながら、豚肉をベースにマッシュルームと野菜の炒め物を作る。

003
 ログで取ってきた白いゴーヤが役に立った。

 ビールは糖質0のキリン「濃い味」。

 今日はそれなりにうまい。

 また明日も足をかばいながら走ろう。

2012年9月19日 (水)

今日はトレックに乗り換えて

002


 昨日とは打って変わっての晴天。

 もちろんトレックを取り出して、ボトルをつけて家を出る。

 ペダルの軽さを強く感じる。車体が軽い分、そうなるのだろう。

 走りはじめ、信号待ちで後ろから3台信号無視で先を走っていく。

 それにしても信号無視が多すぎる。

 交通ルールを守るということはどういうことなんだろう。

 考えてしまう。

 実際信号無視で死亡した自転車の数を警察は発表してほしい。

 職場には8時45分だった。

 仕事は今日の午前中が勝負。

 まあ夕方には事を終えた。

 帰りは半年ぶりの歯科検診に行った。

 四ツ橋筋を北に走ったが、なんと逆走自転車の多いことか。

 5,6人は注意した。

 ぼくから言わせれば良識のある人のすることではない。

 N歯科について歯垢をきれいにし、フッ素を塗ってもらった。

 003

 その後四ツ橋筋を梅田にむけて走り、野田阪神方面に左折し、2号線に合流した。

 やや膝が痛い。

 スポーツによる関節痛か。

 なるべく膝に負荷がかかわないように走ろうとするが、女性ロードマンに遭遇し、追いぬきざまにややスピードを出したりしてしまった。

 そんなこんなで夕食は作る時間がない。

 それで苦肉の策でコープで冷凍お好み焼きを買った。

004
 まあこれは新しい電子レンジを試す意味もあった。

 まあこれはこれでおいしいものだ。

 ところでN先生から歯茎がとても健康な色をしていると言われた。

 まあスポーツによる効果と食生活によるところが大きいと言われた。

 やはり毎日毎日の根気のいる食事つくりが大事なのかもとあらためて思えた。

2012年9月18日 (火)

週明けは雨だった

001
 台風の影響か、昨日から天気がぐずついていたが、今日は完全に雨だった。

 躊躇なくランドナーで行くしかない。

 どうせレインウェアで完全装備するのだから、雨も本格的に降ればいい。

 なんてことを考えていた。

 歌島交差点にさしかかるころ、前に同じようなレインウェアの通勤自転車の若者が礼をして先に入ってきた。

 礼儀ただしいので好感度高い。

 しかし土佐堀だったか、左折していった。

 職場のタイムカードにたどりついたのは、8時50分だった。

 走りながらミヤタランドナーグランボアがいとおしく感じた。

 なにせ改造の繰り返しの自転車だ。

 仕事は例のとおり午前中はとくに目が回るほど忙しい。

 それに出勤する前覚悟していたが、16000部のチラシ印刷が頭にあった。 

 それは夕方時間を見つけて3分の2はスムーズに終了した。

 5時過ぎには印刷途中だったが、中断し、明日に回すことにした。

 帰りの走行も雨の中を走る。

 ただランドナーはやや異音が気になる。

 どうもボトムブラケット(ペダルを回す軸)が寿命かもしれない。

 恐らくこの自転車も購入して15年は経っている見込みだ。

 なんとかこれ以上異常がおこらず家まで着いてほしいと願うばかりだ。

 なんとか問題なくコープ立花に到着。

 今日のメニュー、肉じゃがの食材を物色した。

002
 肉じゃがはお手の物、レシピ本はいらない。

 かぼちゃの和え物は日経新聞からいただいた。

 今日は風呂に入ったときいっしょにゴアテックスレインウェアを洗った。

 やはりこういうものは手洗いしかない。

 長い間の汚れが出てきた。

 きょうは週明けだというのに火曜日。今週は週末が早い。

2012年9月17日 (月)

人の命と寿命を考えさせられた一日

 昨日のお通夜に続き、今日は10時半から本葬だった。

 自分から見ると母方の妹、つまり叔母だが、86歳の寿命だった。

 とくに付き合いが多かったわけではないが、自分が出会った何回かの場面が思い浮かんでくる。

 本人は、戦争の前後を生きてきた方だが、戦前は占領状態の朝鮮で、ミシン会社の社長姉弟として優雅な生活を送ってきて、戦争が終ると青天の霹靂というか、着の身着のまま日本に逃げ帰ってきたということだ。

 うちの母も含め、かなり急激な生活の急変だったのだろう。

 ただ大陸で育ったせいで、こまかいことにこだわらないのがうちの母だったが、叔母もおそらくそうだったのだろう。

 まあしかし命の最後は突然やってきたようだ。

 肺炎が悪化し、腎不全になり亡くなった。

 自分の寿命も後そんなに長いわけではない。

 まあしかし理想は健康で大往生だろう。

 それにしても誰でもそうらしいが、自分の年齢をあまり自覚していない。

 医学、科学の発展に期待したいが、まず自分の健康管理と、より積極的な体の生かし方だろう。

 ところで朝から3時まで葬儀浸けだったが、マウンテンバイクで礼服のまま行きとおなじように帰った。

 甲子園球場ちかくの会館から尼崎の家までやく30分ぐらいだ。

 それにしてもまだ暑く、日が強い中家について、すぐシャワーをした。

 そして昼寝に。 

 午後5時半に目がさめ、思い立ったようにコープ立花で買い物とこの前から懸案だった、電子レンジの購入に比較的近くにあるコジマに行った。 

 値段は1万円までと決めていて、即刻9千円台のツィンバード工業製品にした。

001 古いレンジは、無料で引き取ってくれるという。

 大型ごみに出す手間がはぶけた。

 これで最近までの不具合が解消した。

2012年9月16日 (日)

秋真近 ログはまだ暑かった

001
 なんと自分のデジカメで撮った昨夜の夜空がアップできた。

 

 やや手振れのため星はゆれている。

 しかし満天の星空だった。

 

 さて今日の朝は、やっぱり散歩から始まる。

001_2
 午前7時まえ、ログを出かける。

 今回も日置神社をめざした。

 だいたい10分たらずでそこに着く。

006 一応柏手を2回、お辞儀を二回横に書いてあるとおりおこなう。

 やく40分歩いた。

 そしてログにもどると、セオリー通りテレビで「ルソンの壺」を見ながら、庭の野菜をもぎり、フライパンで炒めて食べた。

 これは最高に幸福なのだ。

 コーヒーもいまやブラックでミルクも入れないが、うまい。

 そして洗面、歯ブラシ、洗濯干しを済ませ、もうひとつの会員制Kさんログに草刈機を持って出かけた。

 

 そのログは雑草が1m以上いちめんに伸びていた。

 それを1時間半かけて刈り取る。

 今日のまほろばでの仕事はこれにつきる。

 11時までかかって作業をし、そのまま自分のログに帰って、水シャワーを浴びて読書に浸る。至極のときだ。

 この門倉多仁亜(カドクラ タニア)さんの本はためになる。

 ドイツでの生活とそのシンプル生活を紹介している。

 なかでも祖父がなけなしの金をだしてスペインに別荘を持つ話は親近感をもつ。

 しかしドイツからスペインに最初は車で移動していたというからすごい。

 そしていまや90歳になり、奥さんは他界したが、それでも別荘に通いつづけているというからすごい。ただいろんな方の手助けを享受していてできるという。

 僕の別荘は我が家から2時間たらずだからめぐまれているかもしれない。

 014
 昼食もある程度庭の野菜を使い、ラーメンを作った。

 そのあとなぜか、Iphone「リニア英語」を練習し、まもなくソファーでまどろむ。

 やっぱり朝の草刈が疲れた。

 1時半に起き上がり、ゆっくり片付けと荷物の整理にかかる。

 まあ今日は草刈したし、読書したし満足だ。

012


 今日は家に帰ってから母方の叔母のお通夜の予定がある。

 午後6時からの通夜なので、十分時間はあると2時50分ごろログを出たが、161号線は異常な渋滞がまっていた。

 大きく予定が狂ってしまった。

 湖西道路から脱出したのが4時45分になっていた。

 5時に家に着くのは不可能になった。

 しかしその後はスムーズで、名神高速はちょっととばす。

 家に着いたのは5時25分だった。

 遅れてあとから来るはずの妻は予定が変わってすでに家でまっていた。

 「遅い」とチェックを入れられた。

 

 それで西宮の葬儀場にはなんとか予定時間の5分遅刻で到着した。

 そのあとなんやかやで家に帰ったのは9時半を過ぎていた。





2012年9月15日 (土)

やっぱりログにやってきた

003
 今回も妻は仕事の関係で同伴できないので、一人でログにやってきた。

 ただし、午後からは理事会を終えないといけない。

 午後4時半ごろに職場を出る。

 しかし阪神高速池田線は福島で事故があったとかで、大渋滞だ。

 事故は頻繁だ。 

 それで高速道路の意味がなくなる。

 その間ちょっと「キー!」となった。

 だいたい40分ぐらい予定をオーバーしただろう。

 もうあきらめて先を進む。

 それで湖西線にたどりつき、終点の比良とぴあで温泉に入った。

 きょうは一つのログにKさんが来ている。

 夕食はそこで酒盛りとした。

 だいたい8時から始めたが、10時過お開きとし、真っ暗な中をマイログに自転車で帰る。 

 あたりは真っ暗だが、夜のログ村は、明かりのついているところは今日在住していることがはっきりわかる。

 夜空は☆がたくさん見えている。

 夏の大三角形がはっきり見えた。

 それだけでも今日は満足だ。

 週末はやっぱりログがいい。

2012年9月14日 (金)

連休前の週末だというのにどうも気分が高まらない

003
 とうとう週末にたどりつけたというのにどうも気分は上がらない。

 理由はわからない。

 ただ仕事も日が経ちにつれて、10月の展示会にむかっていっているのがプレッシャーになっているかもしれない。

 ただこれはこじつけだが、仕事を終えて、家に帰ってみると、母方のいとこからおばさんが亡くなったという連絡をもらった。

 胸騒ぎがテレパシーで伝わったのか、わからない。

 まあ時間を戻して朝の通勤だが、金曜日定番のピンクジャージで行く。

 それは気分を高めてくれる。

 やはりこの色は目立つのだろう。

 信号待ちで視線を感じる。

 今日はしかし気温が夏にもどりかけている感じだ。

 日差しも強い。

 まあしかし安全には注意しつつ、できるだけ格好よく走ることを心がける。

 職場には8時40分だった。

 仕事はパソコントラブル対策あり、面談あり、アレアリ、コレアリで追いまくられた。

 帰りの時間になってホッとした。

 しかし帰るちょっと前には突然の猛雨とカミナリの連続。

 仕事中1分ほど停電した。

 天気の急変がこのところ多い。

004
 まあしかし帰りのころには涼しさの空気が走りやすくしてくれた。

 自分にとってこんなときの走りが一番自分らしいと感じる。

 自分の歳も「ほんまかいな」と不思議に思うくらいだ。

 帰りは定番寄り道。コープ立花で買い物だ。

 明日はログに行くこともあって、夜いない分、夕食を作っておくことにした。

 しかし帰ってすぐいとこから電話。おばさんの逝去を伝えてきた。

 それで兄宅に連絡したり、時間を取られ、夕食つくりがやや遅れた。

 それに今日のカレーと明日のかぼちゃと鳥のスープ、2日分作るので、大幅に時間を使う。005

 まあそれなりに調理は終わり、あわてて風呂に入り、3人で夕食できた。

 今日作ったかぼちゃと鶏のスープは、ちょっと前にもIphoneアプリで作ったメニューだ。

 今や調理に本はいらない。

 Iphone恐るべしだ。
 

2012年9月13日 (木)

ちょっと走ることのモチベーションが上がらない今日このごろ

001
 きょうは今週自転車4日目、なぜかモチベーションが上がらない。

 むしろ走りだすのが怖いと思った。

 これは不思議なことなんだが、とにかく出勤は避けられないので、家を出る。

 走りだすとモチベーションは低いまま、足と体だけはいつものように動きだしている。

 そんな中2号線走りだしで2人に抜かれた。

 一人は本格的ロードマン、もう一人はヘルメットなしで、カジュアル風。

 まあその彼は追いついて追い抜いた。

 モチベーションは上がらないが、とにかくそれでも安全だけは頭に入れている。

002
 空は快晴、気分はだんだん普通にもどってくる。

 まあ僕的に走りの極意を話すと、ペダルを回している間、両腕はしっかりハンドルを引く。

 それに腹筋で足を補佐する。

 それで決して体は左右には動かない。

 ただできるだけ体を緊張させず、リラックスすることが大事だ。

 視点は20m先ぐらいをつねに見ている。

 左右後ろもサイドミラーがない分、頭を動かして確認する。

 これもある意味かっこいいというか、「素人ちゃうで」とクルマにパフォーマンスしているような感じだ。 

 そのうちモチベーションはもとに戻った。

 野田阪神からの直線は39kmペースだった。

 そんなこんなで職場には8時40分だった。

 仕事は展示会を控えてやはり忙しい。

 まあ午後からの会議も終え、もろもろをこなし、帰りの支度に。

 夕食もネタ切れのため、冷蔵庫に張ってある新聞のレシピ切り抜きで、「とりの生姜焼き」「ゴーヤの雑魚サラダ」を作るべく、その切り抜きをデイパックにしっかり入れて職場に行っていた。

 帰りはいつものようにコープ立花をめざした。

 ところが店の前に来て初めて分かったが、今日は休みだった。

「がっくり」

 さてどうするか?

 やむなく、阪急武庫之荘前まで移動して、「ピーコック」スーパーに行った。

 ひさしぶりに来るとそれなりに新鮮だ。

 ただここでサイクリングウェアで来るのはめったにないので、まわりは驚いていただろう。

 食材はすべてあった。

003 少しいつもより時間を要した。

 しかし味はGoodではないでしょうか。

 考えてみれば、週末まじか。

 明後日はまたまたログハウスにいかないといけない。

 今自分の家もログも両方気に入っている。

 まあしかし週末セオリーのログ生活を今週も楽しむか。



2012年9月12日 (水)

だいぶ涼しくなってきました ロード全開の季節です

001

 あれだけ暑かった夏は、やや収まってきた。

 すでに水浴び用ボトルはもっていかない。

 やっぱりこういう季節はロードバイクの季節なのです。

 それに今日は水曜日、しかも月の中間に近い。

 車の数は格段に少なかった。

 それで職場には8時39分に到着した。

 仕事はノー残業デーと言う日だが、5時までは面談、会議、資料作成とまったく忙しかった。

 5時を過ぎ、頭を切り替えて帰る準備に。

 空は青空だ。

 しかし日が沈みのはだんだん早くなってきて、すでに暗がりが近づこうとしている。

003

 コープ立花に向かうが、今日の買い物はIphone「メモ」アプリに書いておいた。

 これは便利だ。

 ただレシピはさんまとトマトのとろろ昆布和えなのにさんまを買うようメモするのを忘れていた。

 家に帰ってそれに気づき、代替えでイワシにした。

 それにコープでこぶりのさざえを見つけなんと238円だったが、すかさず職員の人が「半額シール貼ります」といって、さらに119円になった。

「ラッキー!!!」という瞬間だ。

004
 家に帰って6時30分。

 さっそく料理にかかる。

 まあ出来上がってみるとなんでもこだわらなければなんとかなるものだ。

 明日のネタをまた考えよう。

2012年9月11日 (火)

雨対策万全で出発したが、午後からは晴れだった

001
 天気予報を朝新聞で見ると朝から夕方まで雨。

 現に朝も雨が降っていた。

 それで通勤はそれにそなえて、ランドナーで出かけることにした。

 しかしなにせ最近乗っていなかったので、空気圧を調整し、デイパックに予備チュ―ブを携帯し、空気入れをダウンチューブに装着した。

 ただ雨は出る段階では止んでいて、レインウェアはデイパックにしまった。

 2号線に入ってよくあるパターンで超高速ローダーに遭遇し、完全に抜かれた。

 しかし彼も雨の路面を用心してか、やや低速というか30km/Hペースだ。

 ぼくもロードバイクなら追いつけるだろう。

 しかし今日はランドナーなので無理はしない。

 ただランドナーは意外とよくスピードが出た。

 一時は欠陥個所が多かったランドナーだが、今はややペダルの音が気になることを覗いて完璧だ。

 第一レインパンツを履いていない状態でも泥除けが水たまりの水をカバーしてくれる。

 職場には8時40分という快挙。

 仕事は業者アポイントあり、午後から会議あり、ハプニングありで結構忙しい。

 しかし本は、ケン・シーガルの「Think Simple」を読み終え、門倉多仁亜(カドクラ タニア)の「ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣」を読み始めた。 

 とにかくシンプルというキーワードにはまっている。

 最近思うのだが、ものの保管した場所がわからなくなり、それを探しまくる時間とその精神的ストレスほど非合理的なことはない。

 だから使ったものは、かならず手間でも元の場所に片付けるということを心がけている。

 帰りの走行は完全に晴れた中をランドナーで走る。

 運動不足という言葉を自分のこととして感じたことはしばらくない。

 人間やっぱり習慣的に体を動かすことに心がけないといけないでしょう。

 今日も夕焼けが見事だった。

 神崎橋では男性が携帯でその空を撮影していた。

 都会でも空を感じれる人は健全だ。002

 今日は買い物もせずダイレクトに家に帰る。

 夕食は、冷蔵庫にストックしてある餃子とあじの紐の。

 それにキャベツときゅうりのあえものだ。

 撮影しようとしたら、風呂に入っている間に妻と2男ですでに食事についていて、かなり皿の中が減っていたのでできなかった。

 明日のメニューはまた「毎日夫人」に案内していた「サンマのとろろ昆布和え」でも挑戦するか。

2012年9月10日 (月)

やや雨の中、自転車通勤貫徹

001
 朝起きて外を見るとなんと雨が降ってきた。

 まあ今日はレインウェアで行くかと思ったら、まもなく雨がほとんど止んだ。

 パンツだけ余分に入れて家を出る。

 風は追い風、走りやすい。

 やはり自転車ローダーはいない。

 が超高速ローダーが追い抜いていったではないか。

 雨でも走る人は走るのだ。

 今日は船津橋北詰で停止して、発進してから新なにわ筋をつっきって、西区北堀江をすぎたあたりまで、まったく信号でつかまらないという奇跡的タイミングを体験した。

 危険運転は何もしていない。むしろ注意しながら走った。

 まあ一年に一回あるかないかだ。

 職場について自分の予定を見たが、先週とうってかわって予定は昼の電話当番しかない。

 それでビックカメラにICレコーダーを買いに行った。

 今や4GBでの7000円前後で販売されている。

 ただソニーのその商品は、人気市場で在庫切れしていた。

 やむなく一段上位機種を買った。

 ついでにテレビ販売コーナーに目が行ったが、シャープ、東芝、ソニーを中心に販売していた。あれだけ価格を下げないとしていたシャープもものによっては半額以下で販売していた。

 今や日本の家電会社は衰退の一途だ。

 そんなことを思いつつ、1階のスマートフォンコーナーを通るとまったく逆の状況で、関連商品、付属品の多さにはびっくりした。

 午後からも天気は不安定だ。

 帰るころには完全に雨だった。

 まさに雨の中を走る。

 暗いのでサングラスをヘルメットに指して走ると雨が強くなり、またハメると雨が上がる。

 その繰り返しだ。

 ただ負け惜しみではないが、雨の中の走るのはある意味楽しいし、快適だ。

 空気が湿っていてしっとりしているし、温度もさがる。

 そのままコープ立花でチーズなどを買い、家に帰って昨日できなかったレシピ「サンマ・ナス・ジャガイモのチーズ焼き」を作る。

003 このニュースソースは、「毎日夫人」という毎日新聞の無料雑誌だ。

 まあそれなりにできた。 

 もう買い替えようと思っていたオープン付き電子レンジのオープンが十分機能したのでちょっとうれしかった。

 今日も無事自転車で通勤できたことを感謝しよう。

2012年9月 9日 (日)

今日も目的はただただスーパー銭湯

002 昨日ログから帰って、家でゆっくり起きた。

 今日のノルマはなにもない。

 ただひさしぶりにスーパー銭湯に行ってみたくなった。

 それとこの前の高速道路での突然の故障で気が付いた緊急用のリフレクター(三角表示物)を買うこともあった。

 まず10時半をす001ぎていたが、銭湯をめざす。

 家からは20分か。

 しかし今日はまだ暑いのだ。

 ここの銭湯「やまとの湯」にはかなり前からごぶさたしていた。

 それで受付の方法が変わっていた。

 自動販売機じゃなく受付でダイレクトにカギをもらう。カードも新しくなっていて発行してもらった。

 その後さっそく風呂場に。

 湯船につかるとなんとも気持ちいい。

 しかし体を洗っただけでまた湯船につかり、約15分で風呂を出た。

 そしてカー用品に。JR線路をまたいでそんなに遠くない。

006
 しばらく見つからなかったが、ケースに入っているのに気づき、商品を見つけた。

 880円だった。

 これで今日の目的は終了だ。

 家に帰って昨日のカレーの残りを食べ、食後しばしテレビを見ながらうたたねになった。

 テレビではニュースで自民、民主の総裁選びと一緒に維新の会の懇談会かなにかをやっていたが、マスコミも持ち上げすぎだし、参加した国会議員7人もぼくから言わせば風見鶏にすぎないと思う。

 安倍元首相と考えが合うようでは、どこが新しいのかまえつばだ。

 まあケチをつけるだけではだめだが、どの党もとにかく政策の真実であらそうべきだろう。



2012年9月 8日 (土)

ログで収穫した野菜で食事満喫だ

001
 ログで目が覚めた。

 しかし空はどうも曇っている。

 今や楽しみになっている散歩に出かけた。

 日置神社という神社が近くにある。

そこまで出かけた。

 明治時代16カ村が合同で運営したということが書かれている。

002


 去年冬に来たときは雪がいっぱいだった。

 ここを通ってまた帰り道に出た。

009 ログに帰って、庭の野菜の中からトマト、十六ささげ、きゅうりを取って、フライパンで炒めた。

 コーヒーがうまい。

 午前中、自転車でホームセンターアヤハまで苗を買いにいった。

 

 秋野菜は白菜、キャベツを売っていたので買って、きゅうりの後に苗を植えた。

 そうこうすると帰ってきて11時になり、Aコープで買ったカレーの食材で夜用のカレーを作ってみた。

 昼食は魚料理とまた庭の野菜の炒めもの。

 午後はIpadを使ってビデオ「ゴールドバスター」を見ながら英語の勉強をしたが、後半寝てしまった。

 帰る時間は午後4時と決めていて、結構慌てて帰る用意をした。

 圧力釜で作ったカレーはしっかり車に積んだ。

 先週のタイヤバーストの結果、タイヤ4本とも新品に交換して今回やってきたのだが、帰りも調子抜群だ。 

 しかしバーストした地点、豊中手前の523路肩地点ではちょっと怖かった。

 まあ今回もそれなりの休養になった。

 夜はカレーを食べながら、NHKプロフェッショナルで「高倉 健」の「あなたに」という映画の製作を絡めて人となりをみた。

 それにしても81才になっていたとは驚きだ。

2012年9月 7日 (金)

仕事の緊張から異空間ログハウスヘ一気の転換

001
 きょうは今週4日目の自転車通勤だ。

 いつものように自転車にまたがる。

 ただ金曜日というキーワードが頭がから離れない。

 しかし仕事の集中すべき問題もあり、いかに乗り越えるか考えながらペダルを進める。

 とくに変わったことはないが、それでも片道最低3回は他人に注意している。

まあ信号無視と逆走だ。

 少し家を出た時間が遅れたせいで、職場には8時50分だった。

 緊張と集中で仕事をこなす。

 しかし宣伝物の最終校正で5時を過ぎてもそのゲラ待ちするしかなかった。

 最終的には6時には仕事を終えた。

 帰りはやはり開放的な気持がわいてくる。

 

 しかし家に帰ってから、夜中に一人で滋賀のログに移動する予定としたので、うれしいことはうれしいが忙しい。

 家に帰ったとは7時10分。

 そこから風呂を沸かし、ガソリンを入れに行き、ログに行く準備をし、洗濯物を取り入れ、食事は寿司を買ってきた。

 なんとか8時半ごろには余裕だった。

 9時ちょっと前には車に乗り、ログをめざした。

 しかし今日に限ってややゆっくりしたスピードの自動車が多い。

 ただ急ぐ必要もないので、そんな流れに乗っていく。

 先週のタイヤのバーストの結果、4輪すべて新品に交換した結果、走りはここちよい。

 タイヤの交換でこんなに走りが変わるのかと初めて知った。

 なんとか11時前にログにたどり着いた。

 かなり遅いがそれでも着いたときはわくわくしている。

 夕方までの仕事の緊張がうそのようだが、それはそれで満足感があって、ここにこれた。

002 

 ログの夜空は星が瞬いていた。

 ここに来ると本当にホッとする。

 まあとにかく今日は寝るとしよう。

2012年9月 6日 (木)

ちょっと涼しくなったような? ただやや蒸し暑いのです

001




 朝起きるときも結構すずしい。

 しかし最近定番の朝行水をするのです。

 きょうはやっと木曜日だ。

 ひたすら軽く軽くペダルをこぐ。

 渋滞は今日に限って皆無だ。

 ただ歌島橋交差点はクリアーできなかった。

 野田阪神からは35km/hで走る。

 前後輪とも空気圧を規定の圧に高めたので、よく転がる。

 職場には今日も8時45分についた。

 仕事はただシンプルに宣伝物の校正作業。

 しかし夕方にはだいぶ疲れた。

002 帰りの時間になるとだいぶ外の明るさがかわってきた。

 尼崎に到着するころには夕焼け空になってきれいだ。

 今日の夕食は悩んだすえ、昼休みにIphoneアプリで探して、かぼちゃと鶏肉のミルクシチューにした。

 ちょうど食材のかぼちゃは先週高島市で買って、冷蔵庫にまるまる一個入っている。

 コープ立花では、鶏のモモ肉としめじだけ買った。

 買い物を済ますと外は完全に暗かった。


003
 アプリを見ながらの料理作業は、ちょっと要領を得ず、時間を食う。

 まあしかしそれなりにできた。

 1品では少ないので、サラダも味噌汁も作った。

 夜もかなり涼しい。

 やっと熱帯夜から解放されるか。

2012年9月 5日 (水)

なぜか異常に渋滞した朝の通勤だった

001
 涼しくなることだけを期待して朝は家を出た。

 たしかに風は涼しい。

 しかし日が出るとその光は強烈だ。

 やがて曇り空に変わってやや楽だった。

 ところが歌島交差点を過ぎたこといつもにない以上な車の渋滞が続いていた。

 やっとの思いで淀川大橋を渡る。

 その源流はどこにもない。事故もない。

 海老江交差点でそれは終わっていた。

 野田阪神からの直線は独壇場だった。

 そして堀江交差点からの信号のタイミングは完璧で、長堀交差点まで一気にクリアした。

 職場には8時45分だった。

 仕事は今日も佳境の一日だった。

 展示会まではあと1カ月だ。

 帰りはノー残業デーを実践。

 5時過ぎに仕事を済ませた。

 帰る走行の途中またまた知らないおじさんサイクラーが来ないと思ったが、ぴったり後ろについてくる。

 あまり気分はよくない。

 まあしかし無理していたのだろう。途中でいなくなった。

 その分自分も無理せざるを得ず、汗だくだくになってきた。

 昨日は夕食作りで悪戦苦闘したせいで疲れているため、今日はできるだけ楽な料理を考えた。

002
 それは今旬のさんまだ。

 しかしそれだけでは栄養不足かとオクラとトマトを和えて、ドレッシングをかけ、もう一つは豆腐を置いた。

 

 暑さはまだまだ続きそうだ。

2012年9月 4日 (火)

ハンドルバーテープをグリーンに変えて

001_2

 昨日は電車通勤でえらい目のあったが、今日はいつもの自転車通勤で行く。

 この前の土曜日の朝、ハンドルバーテープをトレック仕様のグリーンに変えた。

 ちょっと付け替えたときは気に入らなかったのだが、走ってみるとなかなかいい感じに思えた。

 それから昨日大雨のため買い物に入ったコープ立花で傘を借りていて、それをトレックにくくりつけて帰りに返すことにした。

 朝の道路温度は26℃。

「おお~~~!!!」という感じで気持ちがいい。

 あとはまるで快適だった。

 やっぱり自転車はいい。

 野田阪神からロードバイカーに接近したが、抜かすのは失礼かと37kmペースでぴったり接近して走った。

 しかしなぜか職場には8時50分だった。

 めずらしく面談のアポイントはない日だったが、1件当日依頼が来て、それはこなした。

 しかし根を詰めると忙しい日だった。

 夕方前突然勝本モーターからタイヤ交換が完了したと連絡があり、帰りに寄ることにした。

 そこから自転車を車に乗せ、そのプレーリーでコープ立花に向かう。

 そして傘を返した。

 ついでに買い物をする。

 なぜか夕食メニューをオムライスとした。

002 しかしこれはレベルが高い。

 というか時間がかかる。

 たまごの焼き上げタイミングも難しい。

 悪戦苦闘してなんとか8時には完成した。 

 それにスープのつもりで買った水餃子だったが、これはゆでて冷やすものらしい。

 まあこれでなんとか様になった。

 しかし今日の夜はまた暑さがもとに戻って心地よくはない。

 まあしかしこれでいいか。

2012年9月 3日 (月)

タイヤバーストの原因判明 しかし帰りの電車通勤で大雨騒動

001
 朝はどうしても昨日のタイヤバーストの結末をつけたくて、ご用達の勝本モーターに、出勤を遅らせてプレーリーを納車した。

 それで事情を説明し、タイヤをよく確認してもらうと、なんと製造年が2000年という。

 12年間そのタイヤで走っていたらしい。

 それでこの8か月あまり毎週のように140kmを往復しているせいで、消耗が顕在化したらしい。

 原因がはっきりして車そのものの構造に問題がないこともわかったが、結局タイヤ4本とも替えることにした。

 出費は痛いが、事故で命にかかわる目にあうよりましかだ。

 まあプレーリーも実際あと何年乗れるのかわからないが、一応ほとんどの部品は一通り変えているので、中身は生まれ変わっている。

 ただタイヤは盲点だった。

 まあそんなこんなで気は落ち着いたが、それにしても高速道路でのハプニングは怖かった。

 さて今日はそれで電車通勤したわけだが、行きは阪神なんば線を使い、どうということはなかったが、帰りはえらい目にあった。

 とにかく最近は午後から天候異変が毎日起こっている。

 本当は、帰りはまた阪神なんば線に乗り、出屋敷近くの勝本モーターに行き、そこから車を引き取るつもりだったが、その交換タイヤの在庫がなく、引き取りが2日後になることになる。

 それで地下鉄千日前線からJR東西線に乗り換えて帰ることになったが、JR海老江から乗ろうとプラットホームに降りていると、またまたけたたましく「4時45分に○○駅と○○駅の間で冠水のため、30分以上と到着が遅れます」と機械に入れた録音の声。

 まあそのあと生のアナウンスの入ったが、冷たい対応だ。

 朝も人身事故で1時間以上遅れるというのを車の中でラジオから聞いたが、まさか帰りまで遅れるとは思っていなかった。

 それだけならまあいいが、JR立花にやっとのことで降りた瞬間、まさにその瞬間に大粒の雨が降ってきた。

 雷も激しくなりだす。

 ぼくか傘を持ってこなかったので、しばらく様子をみて、無理やり商店街のアーケードに入った。

 そしてコープに買い物に入る。

 そしてレジで「傘は売っていますか」と聞くと、「売りもありますが、レンタルもやってます」と

返答。

 それでサービス窓口で迷わず傘を借りた。 

 足元は濡れながらも買った食材を片手も持ち、もう一つの手でその傘をさして家に帰った。

 まあ涼しくなったことを感じた。

 今日は大変な一日だったが、まあタイヤ問題が納得できてホッとした。

2012年9月 2日 (日)

ログからの帰り、名神高速で突然のタイヤバースト!

002
 ログ2日目の朝、しっかり空は晴れていた。 

 妻と2人で散歩する。

 途中見たちょっと変わった風景は、林を蔓で覆ってしまった状態だ。

 まるで人工的に作られた作品のようだ。

 まだ6時を過ぎた時間だというのに日差しは強くなってきて、ログへと戻った。

 006


 しっかり庭の野菜も入れて朝食を食べる。

 

 ただ昨日から2階のエアコンの前部から水が漏れてき、朝も動かしみると同じことがおこった。

 それは次のハプニングの前兆かもしれない。

 朝の仕事は庭の畑の植え替えと草刈機での作業。

 妻は畑の管理に集中する。

 ぼくは草刈機で作業。

 そんなに広いわけではないが40坪ぐらいの庭の草刈は時間をとられる。

 昼前自主的に草刈を止め、ピアノに向かう。

 今の課題はビートルズの「ミッシェル」。

 あっという間に昼になり、ざるそばと庭でとったかぼちゃと十六まめ?の天ぷら。

 なかなか美味だった。

 その後は慌てず片付けにかかり、1時半すぎいよいよログを後にする。

007
 高島町のまわりの田んぼは今や稲刈り寸前。小麦の畑とコラボして色があざやかだ。

012 白髭神社手前のキャンプ場は、夏休み最後の水浴を楽しんている人でいっぱいだ。

 そのままスムーズに家にたどりつけばいうことはなかったが、大変なことが名神高速を8割方走って豊中にさしかかる手前で突然後輪右側のタイやがバーストした。

 その場で止まるのは危険なので、低速でハザードをつけて次のと路肩を探す。

 なんとか532番も路肩にたどりつき、近くに非常電話があるので、道路サービスに連絡した。

 路肩とはいえ、昨今居眠り運転トラックなどで衝突されるケースをよく聞く。

 妻にもわるいことをした。

 自分でタイヤ交換も考えたが、妻にも制され、JAFにも連絡。

 しかしこの危険自体に助けには50分かかると言われる。

 そんなころ約15分で道路サービスの車が緊急サイレンを流しながらやってきた。

 ちょっと恐縮したが、道路サービスの援護を依頼し、自分でタイヤ交換することにした。

 緊急車がうしろ見ていてくれる方が圧倒的に安心だ。

 ジャッキーで車体を持ち上げるは、タイヤの外側からできないので、いびつな形で後ろからジャッキーの棒をまわすのだが、ちょっとやりにくい。

 しかしそんなことがいってられない。

 なるべく落ち着いて、車体を持ち上げ、その後は自転車修理のスキルが役に立つ。

 約10分で作業は完了した。

 タイヤバーストの原因はだいたいわかっているのだが、とにかく昨日の段階から走行に異常があり、「ホイールバランスの異常」があったのだ。

 帰りに気付いたが、後輪右だけタイヤ径がどうも違う。

 前後のタイヤ隙間がこのタイヤだけ異常にない。

 どうも径がちがう。

 それが微妙に当たっていたのかもしれない。

 それにしても高速道路上でのバーストは怖い。格段に怖い。

 タイヤ交換が終ったときはホッとした。

 道路サービス隊の方々ありがとう。直接にも「助かりました。ありがとうございます」と礼を言った。

 まあ幸運というか不運というか、生きて生還できたことは幸運だ。

 路肩が比較的近かったことも幸運だ。

 しかしタイヤ交換をしたのはまったく何年ぶりだろう。

 工具がそろっていて、思い出しながら補助タイヤを外したが、まあそれも幸運だった。

 しかし危険を覚悟しながら移動しているわけではないが、つねに危険と隣り合わせだという覚悟が必要だと痛感した。



2012年9月 1日 (土)

週末は高島市で

001 

 週末は時間が許せばログハウスに行くのが習慣になってきたが、今回は妻と一緒に行くことになった。

 ただ自分のほうが午後からの会議があるので、なんばで待ち合わせし、午後4時から出発することにした。

 待ち合わせはうまく行き、そのから阪神高速、名神高速豊中インター経由でログをめざす。 

 ただわがプレーリーがどうも走行に気がかりだった。

 60kmぐらいのスピードから震動がおこる。

 妻も気付いたらしく、桂川Pでいったん駐車し、タイヤのナットのしまりを確認したが、異常がないので、途中でタイヤが外れる心配はない。

 しかし気になるので、京都東の出口で、指定の整備会社に状況を相談した。

 症状を連絡するとタイヤホイールの調整異常だろうと言われる。

 その後の走行には問題はないらしいが、ただし車検の後に起こったので少し不安はある。

 まあなんとかログまではたどり着いた。

 庭の野菜がみるみる成長していて、おどろくばかりだ。

 着いた時間は6時半を過ぎていて、夕食の準備をし、風呂の用意をする。

 室内は異常の熱がこもっていた。

 あわてて換気をする。

 それでもここに来るのはうれしい。

 風呂の後、室内でバーべキューを始める。

 近江牛はなんともいえない。

 

 まあ無事に到着したことに感謝しよう。

 

 
 

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30