フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

2012年10月 6日 (土)

イベント的一日目

2012
 いよいよイベント本番。

 第35回「保険医まつり」という。

 医師や家族、従業員が大阪中はたまた近畿からやってくる。

 今日は1300人が来場した。

 主催者側としては大変なのだが、それなのに楽しい一日ではある。

 老若男女がやってくる。

 まあ今日はこれ一本の生活だった。

 明日は2日目。

 そして夜はログへ行く。

 それは行くまでが楽しいのだ。

2012年10月 5日 (金)

ただイベントのために

001

 ただイベントの準備のための一日だった。

 

 数か月前から準備をし、あれやこれやと段取は続いたが、その本番も明日になった。

 しかし帰りは少し疲れた。

 Iphoneで音楽を聴きながら地下鉄に乗る。

 こんな雰囲気もいいだろう。

002

 家に帰ると2男がカレーを作ってくれていた。

003 よく手をかけて作ってくれているのが、うれしい。

 明日は早朝から出かけよう。

 きょうはとにかくゆっくり寝よう。




2012年9月30日 (日)

台風17号接近直前、ログで朝を過ごす 夜は妻の誕生会が

001_2


 台風の接近を気にしながら、朝6時すぎに起きて、ログ近辺を散歩した。

 コスモスが庭じゅうに咲き乱れるログを発見して、思わずシャッターを押した。

002_2


 朝食は、庭の野菜をたっぷり使ったスープなど食べ、コーヒーでホッとし、洗面の後、庭に出る。

 雨がぱらついていたが、妻が花壇を作りたいというので、場所を決定し、まーるく土を掘り、まわりに大きめの石で囲った。

 春に柵球根を植えた。

 室内にもどって台風情報をチェックしてみると、思っていたより近畿には早く到着しそうだし、すでに関空の橋も通行止めになっているというので、あわてて、家の中をかたづけ、帰る用意にかかった。

 まあ今回はスケジュールが錯綜する中、来れただけでもありがたかった。

 帰る途中は必ず寄る道の駅「安曇川」で卵や野菜を買った。

003 そこで、電気自動車用充電器サービスの表示を発見、さっそくシャッターを押した。

 まだ駐車場の1台分だけだが、いよいよこういったものが増えてきそうだ。

 

 そこから帰りのルートを走ったが、台風のせいか観光客も少ないようで、とても道はすいていた。

 湖西道路もスムーズに流れる。

 しかし名神高速に入った午後1時あたりから、強風と猛烈な雨に直面した。

 ただほとんどの車はそんなことはおかなえなしか、90km/H以上のスピードを落とさない。

 ぼくはそれでも危険かと思うが、80km/H走行でひたすら走る。

 やや到着は遅れるが、これは安全策だ。

 なんとか1時40分ごろ尼崎インターを脱出した。

 004


無事2時まえ家に着いた。すでに突風状態が家のまわりを襲う。

 リビングに坐ると眠気が襲ってきて、しばし昼寝に入った。

 3時半ごろ目が覚めて、ふと思い出し、わがトレックのブレーキシューの交換をしようと台風の中庭に出る。

007 しかしシューの減りぐらいはまだ耐えれる。

 代わりに妻のマウンテンの調子をチェックし、チェーンが伸びっ切ってのを発見した。

 ちょうどランドナー用に買っていた8段対応チェーンがあるのでそれを妻のチェーンに使った。

 さらに思いだして、ランドナーのペダルがすでに寿命という感じなので、自分のジオスマウンテンと交換した。

 その間も風は強烈にうなっている。

 作業を終えると5時になっていて、すぐ風呂に入って、ついでに白髪染めをした。

 それで普通はないが45分ぐらい風呂の中を掃除もしながら入っていた。

 そしてふと忘れていた妻の誕生会の約束のため、ごく近くのケーキ屋さん「リビエール」にそれを買いに行った。

 すでに台風は佳境をだいぶ過ぎていて、夕焼けもちょっとで出した。

 まあ早く行ってしまったので安心した。010
 家族は今や3人。それでもささかな誕生会だが、かならず「ハッピーバースディ ツーユ」を歌い、ケーキを食べ、プレゼントを渡す。

 やはりロゴに行ってよかったのだ。



2012年9月29日 (土)

充実した土曜日だった

___21
 土曜日だというのに朝9時から出勤しないといけないことに昨日はやや閉口していたが、結果的には充実していた。

 朝は展示会と利用推進のため組合員を訪問するため、平野区に行った。

 4件だったが、5km以上歩いたのではないだろうか。

 足は昨日重たい荷物をゴミ箱まで運んだことでちょっと膝を悪化させたが、今日歩いてみて、リハビリになったかもしれない。

 しかし上下スーツで歩くのはハードだ。 

 まあそれでも4件を訪問しきった。

 昼までには職場に帰らないといけないため、あわてて、地下鉄「出戸」駅に向かう。

 なんとか昼前に職場にもどった。

 ところで平野区のでかけるときIphoneの乗り換えアプリを利用したが、本当に役立った。

 コンビニ弁当をデスクで食べ、午後からの保険医協会50周年総会とレセプションの予定まで待つ。

 総会とレセプションはつつがなく進行し、レセプションは午後7時までだが、ぼくは6時に退出した。

 その後も乗り換えアプリ出かける時間を割り出し、午後6時4分初弁天町発の電車にまたがる。

 そんなこんなで家には6時40分に到着。

 慌ててマイプレーリーを駐車場から出し、荷物を積み、7時10分ごろ滋賀県に向け、妻といっしょに出発する。

 台風の接近がやや気になるが、やっぱりログに行くのはうれしいのだ。

 高速は順調に進む。

 それで9時ちょうどにログに着いてしまった。001
 何回来てもわくわく感はなくならない。

 だいたい育てている野菜の成長が気になる。

 雨は降っていたが、昂揚感がそれを打ち消す。

2012年9月17日 (月)

人の命と寿命を考えさせられた一日

 昨日のお通夜に続き、今日は10時半から本葬だった。

 自分から見ると母方の妹、つまり叔母だが、86歳の寿命だった。

 とくに付き合いが多かったわけではないが、自分が出会った何回かの場面が思い浮かんでくる。

 本人は、戦争の前後を生きてきた方だが、戦前は占領状態の朝鮮で、ミシン会社の社長姉弟として優雅な生活を送ってきて、戦争が終ると青天の霹靂というか、着の身着のまま日本に逃げ帰ってきたということだ。

 うちの母も含め、かなり急激な生活の急変だったのだろう。

 ただ大陸で育ったせいで、こまかいことにこだわらないのがうちの母だったが、叔母もおそらくそうだったのだろう。

 まあしかし命の最後は突然やってきたようだ。

 肺炎が悪化し、腎不全になり亡くなった。

 自分の寿命も後そんなに長いわけではない。

 まあしかし理想は健康で大往生だろう。

 それにしても誰でもそうらしいが、自分の年齢をあまり自覚していない。

 医学、科学の発展に期待したいが、まず自分の健康管理と、より積極的な体の生かし方だろう。

 ところで朝から3時まで葬儀浸けだったが、マウンテンバイクで礼服のまま行きとおなじように帰った。

 甲子園球場ちかくの会館から尼崎の家までやく30分ぐらいだ。

 それにしてもまだ暑く、日が強い中家について、すぐシャワーをした。

 そして昼寝に。 

 午後5時半に目がさめ、思い立ったようにコープ立花で買い物とこの前から懸案だった、電子レンジの購入に比較的近くにあるコジマに行った。 

 値段は1万円までと決めていて、即刻9千円台のツィンバード工業製品にした。

001 古いレンジは、無料で引き取ってくれるという。

 大型ごみに出す手間がはぶけた。

 これで最近までの不具合が解消した。

2012年9月 9日 (日)

今日も目的はただただスーパー銭湯

002 昨日ログから帰って、家でゆっくり起きた。

 今日のノルマはなにもない。

 ただひさしぶりにスーパー銭湯に行ってみたくなった。

 それとこの前の高速道路での突然の故障で気が付いた緊急用のリフレクター(三角表示物)を買うこともあった。

 まず10時半をす001ぎていたが、銭湯をめざす。

 家からは20分か。

 しかし今日はまだ暑いのだ。

 ここの銭湯「やまとの湯」にはかなり前からごぶさたしていた。

 それで受付の方法が変わっていた。

 自動販売機じゃなく受付でダイレクトにカギをもらう。カードも新しくなっていて発行してもらった。

 その後さっそく風呂場に。

 湯船につかるとなんとも気持ちいい。

 しかし体を洗っただけでまた湯船につかり、約15分で風呂を出た。

 そしてカー用品に。JR線路をまたいでそんなに遠くない。

006
 しばらく見つからなかったが、ケースに入っているのに気づき、商品を見つけた。

 880円だった。

 これで今日の目的は終了だ。

 家に帰って昨日のカレーの残りを食べ、食後しばしテレビを見ながらうたたねになった。

 テレビではニュースで自民、民主の総裁選びと一緒に維新の会の懇談会かなにかをやっていたが、マスコミも持ち上げすぎだし、参加した国会議員7人もぼくから言わせば風見鶏にすぎないと思う。

 安倍元首相と考えが合うようでは、どこが新しいのかまえつばだ。

 まあケチをつけるだけではだめだが、どの党もとにかく政策の真実であらそうべきだろう。



2012年9月 8日 (土)

ログで収穫した野菜で食事満喫だ

001
 ログで目が覚めた。

 しかし空はどうも曇っている。

 今や楽しみになっている散歩に出かけた。

 日置神社という神社が近くにある。

そこまで出かけた。

 明治時代16カ村が合同で運営したということが書かれている。

002


 去年冬に来たときは雪がいっぱいだった。

 ここを通ってまた帰り道に出た。

009 ログに帰って、庭の野菜の中からトマト、十六ささげ、きゅうりを取って、フライパンで炒めた。

 コーヒーがうまい。

 午前中、自転車でホームセンターアヤハまで苗を買いにいった。

 

 秋野菜は白菜、キャベツを売っていたので買って、きゅうりの後に苗を植えた。

 そうこうすると帰ってきて11時になり、Aコープで買ったカレーの食材で夜用のカレーを作ってみた。

 昼食は魚料理とまた庭の野菜の炒めもの。

 午後はIpadを使ってビデオ「ゴールドバスター」を見ながら英語の勉強をしたが、後半寝てしまった。

 帰る時間は午後4時と決めていて、結構慌てて帰る用意をした。

 圧力釜で作ったカレーはしっかり車に積んだ。

 先週のタイヤバーストの結果、タイヤ4本とも新品に交換して今回やってきたのだが、帰りも調子抜群だ。 

 しかしバーストした地点、豊中手前の523路肩地点ではちょっと怖かった。

 まあ今回もそれなりの休養になった。

 夜はカレーを食べながら、NHKプロフェッショナルで「高倉 健」の「あなたに」という映画の製作を絡めて人となりをみた。

 それにしても81才になっていたとは驚きだ。

2012年9月 3日 (月)

タイヤバーストの原因判明 しかし帰りの電車通勤で大雨騒動

001
 朝はどうしても昨日のタイヤバーストの結末をつけたくて、ご用達の勝本モーターに、出勤を遅らせてプレーリーを納車した。

 それで事情を説明し、タイヤをよく確認してもらうと、なんと製造年が2000年という。

 12年間そのタイヤで走っていたらしい。

 それでこの8か月あまり毎週のように140kmを往復しているせいで、消耗が顕在化したらしい。

 原因がはっきりして車そのものの構造に問題がないこともわかったが、結局タイヤ4本とも替えることにした。

 出費は痛いが、事故で命にかかわる目にあうよりましかだ。

 まあプレーリーも実際あと何年乗れるのかわからないが、一応ほとんどの部品は一通り変えているので、中身は生まれ変わっている。

 ただタイヤは盲点だった。

 まあそんなこんなで気は落ち着いたが、それにしても高速道路でのハプニングは怖かった。

 さて今日はそれで電車通勤したわけだが、行きは阪神なんば線を使い、どうということはなかったが、帰りはえらい目にあった。

 とにかく最近は午後から天候異変が毎日起こっている。

 本当は、帰りはまた阪神なんば線に乗り、出屋敷近くの勝本モーターに行き、そこから車を引き取るつもりだったが、その交換タイヤの在庫がなく、引き取りが2日後になることになる。

 それで地下鉄千日前線からJR東西線に乗り換えて帰ることになったが、JR海老江から乗ろうとプラットホームに降りていると、またまたけたたましく「4時45分に○○駅と○○駅の間で冠水のため、30分以上と到着が遅れます」と機械に入れた録音の声。

 まあそのあと生のアナウンスの入ったが、冷たい対応だ。

 朝も人身事故で1時間以上遅れるというのを車の中でラジオから聞いたが、まさか帰りまで遅れるとは思っていなかった。

 それだけならまあいいが、JR立花にやっとのことで降りた瞬間、まさにその瞬間に大粒の雨が降ってきた。

 雷も激しくなりだす。

 ぼくか傘を持ってこなかったので、しばらく様子をみて、無理やり商店街のアーケードに入った。

 そしてコープに買い物に入る。

 そしてレジで「傘は売っていますか」と聞くと、「売りもありますが、レンタルもやってます」と

返答。

 それでサービス窓口で迷わず傘を借りた。 

 足元は濡れながらも買った食材を片手も持ち、もう一つの手でその傘をさして家に帰った。

 まあ涼しくなったことを感じた。

 今日は大変な一日だったが、まあタイヤ問題が納得できてホッとした。

2012年8月18日 (土)

突然の大雨とイナビカリ 一気に涼しくなった

001
 今日は夕方まで自由だ。

 それで朝は散歩する。

 ただ妻が出ていくとき、薬を忘れたということで駅まで届けることになったりで、ちょっと時間をロスした。

 近くの疎水では、シラサギのつがいが戯れていた。

 家に帰って、今日出かけるまで7時間はあるのだが、昼食と夕食のため、朝からカレー作りにかかった。

 予想どおり気温はどんどん上がりそうで、朝からすでに暑い。

 10時をすぎて、やはり気になる25日の演奏曲の練習にかかった。

 やれどもやれども完成ということはない。

 しかしある程度のところまで自信がでてきた。 

  そんなときコープの配達員がやってきて、先週の容器を返し、新しいパンフを受け取った。

 昼食は作ったカレーで済ます。

 そのときテレビをつけていたが、BSプレミアムで宮城県南三陸町の中学生24人がオーストラリア首相の計らいでその国に7日間のホームステーに行くドキメンタル番組をたまたま見た。

 涙がなんども出てきた。南三陸町の子どもたちのけなげさとオーストラリアでの学校とホームステー先の人たちの暖かさに感激してしまった。

 その後は自然に昼寝になってしまった。

006 この段階では、最高に暑かった。

 そのまま畳の部屋で1時間寝ていたが、目が覚めたら突然の雷が。

 「雨よふれ!雨よふれ!」と念じていたら、本当に激しい雨が降ってきた。

 それも尋常ではない。

 あわてて洗濯物を取り入れ、出かけける準備にとりかかる。

 しかし暑さは確実に解消していった。

 夕方は京橋で納涼会。

 高級料理だった。そのころ大阪のJR環状線が運転停止していたらしい。

 ひとしきり懇談して、家に帰ったのは9時前だった。

 それにしても思わぬ気温の変化だった。

2012年8月16日 (木)

お盆休み最後の日はのんびりと

001
 最近散歩にはまってきた。

 今日も朝6時過ぎに目が覚め、妻は早いうちに仕事に出かけたが、僕はトイレの後、家を出た。

 家のまわりを散歩というのはひさしぶりだ。

 それにしても年配の方々は、たくさん公園のまわりにいた。

 尼崎にもこの地域はかすかに田んぼが残っているのだ。

 稲穂が徐々に現れてきた。

 それにしてもきれいな風景だ。

 003


 近くに大井戸公園という大きな公園があるが、あらためて電話ボックスがあることに気がついた。

 こんな暑い季節でも朝だけはしのぎやすい。

 こんな時間は外に出ない手はない。

004

 今日やらないといけないことはあまりない。

 ただすももの木を剪定したようにもう一つの大きな木、姫リンゴの剪定が残っていた。

 朝9時から作業にかかった。30分ほどで作業は終わったが、その他庭の掃除、GIOSマウンテンバイクのパンク修理も同時にした。

010


 マウンテンはほとんど走ってもいないのに自然にパンクしていた。

 タイヤを外してみると小さな穴が連続にあったが、その一つに穴が開いていた。

 ちょっとチューブ自体欠陥カモと思うが、とりあえずパンク修理で納めた。

 そのうち昼になり、だいぶ暑さを感じる中、急きょざるそばを作った。

 007


あとこの午後の暑さをどう過ごすが問題だが、なるべく水分を取り、2時からは昼寝に入った。

 目が覚めたら3時半になっていて、ピアノに集中するか、先に夕食の買い物に行くか少し悩んだが、買い物に行くことにした。

 タンクトップのまま出かけたが、真夏の浜辺の感覚を思い出した。

 まあこんな季節もいいなという感じだ。

 4時半ごろ家に帰ってきて、昨日に続いて地下収納庫でピアノに向かう。

 かなり演奏曲5曲は完成度が増してきた。

「よし!」という感じで、地上に上がり夕食の用意にかかる。

 メニューは肉じゃが。暑い季節に敢えていどんだ。

 まあ作るのが簡単ということもある。

 そんなとき突然2男が旅行から帰ってきた。

 急きょ3人分に食材を変更し、なんとか完成。

 腹筋30回して、すぐ風呂に入る。こんなときの風呂は気持ちいい。

011 メニューはシンプルだが、まあいいか。

 納豆は夕食でかならず食べる。

 これも胃腸にいいらしい。

 まあ健康がなによりだ。

 しかしもう少し涼しくなってほしい。

 明日はいよいよ出勤。

 自転車通勤の再開だ。




より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30